2009年6月 9日 (火)

『決戦、第3新東京市支店』

皆さんご無沙汰してましたsign03 お久しぶりの更新で~すhappy02sweat01

5月18日の記事以来、ず~~~っっと更新していなかったので、

何かあったのかsign02 と心配された方もいらっしゃったかもしれませんが、

私達もそらも、いつもと変わらず元気に暮らしておりますconfident

では『なんで今まで更新しなかったのか』、なんですが・・・、

コレには深~い訳がありましてぇcoldsweats01

   

実はココ最近、パパ的にとっても気になる事がありまして、

朝から晩までその事ばかり考えてしまって、

とてもブログの更新なんて出来る状態ではなかったのですsweat01

まぁその理由も笑っちゃうくらい情けない理由なんですが・・・

ハズカシィ (*/ω\*)sweat01

   

事の始まりは5月16日、特別鑑賞券”マリ”ver.の発売日の事。

チケット購入時に一緒に手に入れた『EVA-EXTRA 02』に

一枚のチラシが挟まれておりました。

Img_8169_2

表は5月27日発売の『ヱヴァ:序 1.11』のBD&DVDの広告なのですが、

裏に驚くべき情報が・・・sign03sign03

Img_8171_2
『EVANGELION:2.0(注1)×NTT docomo』

ぬぁにぃsign02ヱヴァ携帯だとぅ・・・

   

Photo_8    

以前『シャア専用ケータイ』なんて物もありましたが、

アレはフットワークの軽いソフトバンクから出た物。

何かと腰の重たいドコモがアニメと、

しかもパパの大好きな『ヱヴァ』とコラボする時が来るとは、

夢にも思いませんでしたよcoldsweats01
(まぁ最近は『amadana』や『PRADA』、『4℃』等とコラボしてましたので、
 そんなに不思議な事ではないのかもしれませんが・・・。)

しかしいくら大好きな『ヱヴァ』の携帯とはいえ、

上記の広告では文字に隠れてしまってデザインが良く分かりませんし、

元になった携帯の性能も解らないこの時点では

それほど『欲しいなぁ』と思わなかったのが正直なところconfident

   

しかしそれから3日後の5月19日、ドコモの夏モデル発表会が行われ、

ヱヴァ携帯こと『SH-06A NERV』が正式発表されるとパパの心境は一転sign03

Sh06a_nerv
『SH-06A NERV』

正直外見は『う~ん、もうちょっとこう、なんとか・・・』って感じなのですが、
(それでも初号機カラー(紫×緑)とかじゃなくてホント良かったですcoldsweats01

コレ専用に開発された内蔵コンテンツがあまりにも豪華絢爛shine

待ちうけ画像やメニュー画面、電池・電波ピクトはもちろんの事、

マチキャラやベールビュー、はては起動画面から終了画面に至るまで、

かゆい所に手が届く、至れり尽くせりの超ヱヴァ仕様sign03

あまりのこだわり具合に、ドコモのこの携帯に対する本気度が窺い知れます。

特にパパ的に一番キタのは卓上時計Flashの『Type MAGI』。

あかん、かっこよすぎるわ・・・(*´Д`*)

性能に関しても、PRIME(旧90X)シリーズと言う事で問題無し!

やっばい・・・、正直今の携帯にまったく不満が無いので

新しい携帯なんて買う予定無かったのですが・・・、むちゃくちゃほすぃlovely

   

一気に購買意欲が沸点にまで到達してしまったパパは、

ママに了解も得ぬまま速攻でドコモショップ(DS)へGO!!run

DSでは6月5日から予約開始なのは知ってましたが、

こっそり仮予約でも受け付けてないかなぁと思いましてぇsmile

でもさすがに今回は管理が厳しいようで、DSでの仮予約はNGとの事。

それではとダメ元で家電量販店に聞いてみると、

『まだ詳細が決まってないので必ず当店に入るとは言えないが、

 仮予約という形ならOK。詳細が決まり次第連絡します』

と言う事で、とりあえず量販店で仮予約してみました。

しかし今回の本命は、やはりどう考えてもDS販売分ですsign03

   

ここで少し今回の『ヱヴァ携帯』の販売方法をおさらいしておきましょうwink

今回販売される『SH-06A NERV』は、全国3万台限定。

その内2万台を6月5日からDSとEVANGELION STOREで予約開始し、

残りの1万台を量販店やドコモオンラインショップで販売という形を取ります。

普通に考えれば、1万台の量販店より2万台のDSの方が有利に見えます。

なので、パパの標的ももちろんDS販売分sign01

という訳で、DSの販売方法についてさらに詳しくsign03

今回は各DS毎の台数割り当ては無く、

全国のDSから一斉に予約登録を開始し、

2万台に達し次第、予約を終了すると言う仕組み。

各DS毎の台数割り当てを無くす事で、地方不利の状況を無くし、

全国に均等にチャンスが与えられるようにしようって寸法ですね。

日本中にあるDSの数は約2,400店舗。

細かい事は一切気にせず、単純に計算してみると、

20,000÷2,400 = 8.3 となり、1店舗あたり8台辺りがリミットでしょう。

実際には店舗毎の入力端末の数の違いによる時間的有利不利、

さらにはEVANGELION STOREで販売される分も考慮すると、

1店舗あたり5台前後になるのではないかというのがパパの読み。

じゃあ5人目までに並んでいればいいのか?と言うとそうもいかず、

DS開店直前に後から人が合流してくる可能性や、

1人で何台も予約する可能性を考えると・・・
(複数回線契約している人は、複数予約可)

目指すは『DS1番乗り』sign03 これしか無いと言う結論に達しましたdashdash

『DS1番乗り』を目指すなら、前日から並ぶのもやむなしっsign03

っと言う事で、パパのミリタリー仲間Ⅰ君に頼んで寝袋を借りてきましたsign03

Img_8161_2

6月5日の『ヤシマ作戦』の発動に向け、臨戦態勢に突入ですhappy02dash

   

Photo_9

『ヤシマ作戦』の発動日、6月5日が着々と近づく中、

一行に見えてこないのが端末価格。

元になった『SH-06A』の価格が6万台なのでこれより高くなるのは必至。

一体いくらになるのやら・・・、とハラハラしていたら、

予約開始日直前になってやっと価格が確定してきました。

その注目の価格は・・・、なんと10万円弱!!!

えーと・・・、10万円の携帯って何ですか?coldsweats02

確かに『シャアケータイ』とか『PRADA PHONE』なんかも10万円でしたが、

『シャアケータイ』はでっかいザクヘッド(充電器)が付属しましたし、

『PRADA PHONE』は『PRADA』というネームバリューがあるから

なんとなく理解できますが、この『ヱヴァ携帯』に10万もの価値があるの?coldsweats01

どう見ても使い道の無いホルダーや、ベアブリックなんか要らないので

もう少し安くして貰えないでしょうか・・・、ってのが正直なところ(苦笑)

10万あったらノートパソコンとか『EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM』とか、

もうちょっと頑張って『EF 70-200mm F4L IS USM』辺りを買った方が

よっぽど幸せになれるような・・・sweat02

しかし既に購入意思を固めてしまったパパには、

値段が少々高いぐらいじゃ引き下がる理由にはなりません(←バカ)

むしろこれでライバル達が減ったとポジティブシンキング(笑)

ホント、マニアってのは馬鹿ばっかですねぇsweat01sweat01

正にドコモの思う壺ですbearing

   

Photo_10

端末価格も判明し、いよいよ決戦に向けて緊張が高まってきた6月3日、

突如として鳴り響くパパの携帯。 

ん?この番号は・・・、仮予約していた量販店からだsign03

まったく期待してなかったので、その存在すら忘れていた仮予約ですが、

結局そのまま本予約と言う訳にはいかず、

予約開始日以降に店頭に出向く必要があるそうです。

しかしながら、予約開始日はDSと同じ6月5日。

しかもその量販店のグループ全体で数百台単位で確保しているとの事sign03

コレをこの量販店の全店舗数で割ると・・・、大体1店舗あたり5台となり、

DSとあまり変わらない台数が確保されていると言う事になります。

しかし、DSでの予約は大々的に発表され、誰もが知っている事ですが、

この量販店で同日に予約を開始する事はほとんどの人が知りません。

と言う事は、むしろこの量販店に並んだ方が有利かsign02 happy02

数百台確保してくれた量販店に感謝しつつ、決戦日直前に路線変更。

6月5日の朝10時、開店と同時に量販店に突撃する作戦に出る事にしましたdash

   

『量販店にはあまりライバルはいないだろうなぁ』と思ったら

一気に解けて来る緊張感。

『前日から並ぶぞっ!』と昂ぶっていた気持ちも、

空気の抜けた風船のように、すっかり穏やかになってしまいましたcoldsweats01

それまでは『どんな事をしても絶対手に入れるぞ』と思っていたのですが、

『もう量販店で買えなかったらもう諦めよう』なーんてまったりモードに・・・。

ホント、人の心の移り変わりは激しいですね(笑)

まぁ、なんだかんだ言いつつ、

前日から並ぶ必要が無くなったのは嬉しい限りですhappy01

Ⅰ君ごめんね、寝袋が活躍する事は無くなったよsmile

   

Photo_11

いよいよ迎えた予約開始日当日。関東地方ではあいにくの雨。

外で長時間並ぶには厳しい条件です。

8時頃に起床して某巨大掲示板を覗いて見ると、

既にDSやヨドバシ等に並んでいる同志達からの書き込みが。

どうやら8時現在ではどこもそんなに混雑していない様子。

天候のせいなのか、はたまた高い値段設定のせいなのか、

思いの外ライバルが少ないようです。

特別鑑賞券”マリ”ver.の時の混雑が嘘のようですねsweat01

これは今回は余裕かsign02

   

同志達の書き込みを見てさらにまったりモードになったパパは、

9時55分前にようやく量販店に到着。

それでも1番乗りでしたhappy02

そのまま1番で入店したパパは、そのお店の第1号予約者となりましたshine

特に混雑してなかったので、そのまま買い増しの申し込みも済ませ、

お店を後にしたのが10時30分頃。

『同志達も無事予約を済ませたかな?』と、

携帯から某巨大掲示板を覗いて見ると・・・

   

Photo_12

秋葉ヨドバシなどの量販店組みはスムーズに予約完了したようですが、

DSでは大問題が発生!!

10時の予約開始と同時にサーバーがダウンし、

殆どの人が未だ予約登録できていないと言うのです!!

TV版第11使徒、『イロウル』にハッキングでもされたのでしょうか?(;´Д`)

正直『予約台数を中央サーバーで一括管理する』と聞いた時、

『速攻で落ちるんじゃねーの?』と思ったものですが、

やっぱりと言うかなんと言うか、最悪の事態になってしまったようです・・・

   

結局その後もサーバーは復帰せず、DSでは手書きの紙での予約に切り替えて

15時の予約締め切り通達が出るまで予約を受け付けました。

しかし、どうやら紙予約者がDS予約分の2万を超えてしまったようで、

超過分をどのように対処するか現在もドコモ本社で検討中とのこと・・・。

今週末ぐらいまで結論が出ないかもしれないそうですdown

こんなことなら最初から『限定』では無く、

『受注生産』にすれば欲しい人みんな買えたのにねぇ・・・sad

   

何とか『ヱヴァ携帯』を予約する事が出来たパパですが、

正直後味が悪い結果になってしまいました。

しかしこれだけ混乱してくると、

量販店での予約も”確実”とは言えないかもしれませんねcoldsweats01

やはり現物を手にするまでは安心できないと言う事か・・・bearingsweat01

果たしてパパは無事『ヱヴァ携帯』をゲッツできるのかsign02

次回の記事を、乞うご期待sign03

注1:『EVANGELION:2.0』とは、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の英語表記です。
   ちなみに『序』の劇場版は『1.0』、2008年に発売されたDVDは『1.01』、
   5月27日発売されたBD&DVDは『1.11』となり、
   ヴァージョンにより内容が多少異なります。

   

2009/06/12 追記
本日16時、DS紙予約での超過分を追加生産する事が
docomoのHPで発表されました。
追加生産するのは7500台。販売数は合計で37500台になるそうです。
それに伴って6~7月とされていた発売日が、
7~8月にずれ込むことになりました。
DSで紙予約した全ての人が手に入れられるって事は、
大団円と言っていいのかな?
ただ、発売日が伸びるのは正直キツイですね~coldsweats01
あんまり遅くなると『破』の公開も終わって熱が冷めてそう・・・
なるだけ早く、できれば公開中に発売してもらいたいものです(-人ー)

   

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2009年4月 1日 (水)

『EF-S 17-55 退院しました♪』

突然のIS機能の暴走により、入院をよぎなくされたパパの相棒『EF-S 17-55』。

あれから1週間と少し、すっかり元気になって帰ってきましたよ~happy01

そらの希望通り、今週末のアジアインターに間に合いましたねsmile

   

と言う訳で、早速退院した『17-55』を連れて、桜を見に行ってきました~cherryblossom

もちろんそらも一緒ですよ~dog

Img_5679_2

でもこの日の桜はまだまだ1分咲きと言ったところ・・・

まだかなりさびしいですねsweat01

Img_5678_2

ところどころ咲いてはいるのですが、満開にはまだ程遠いですcoldsweats01

今週末には見頃になるかな?

   

Img_5685_2

ソメイヨシノが沢山植わっているので、毎年桜を見に来る公園なのですが、

今年になっていきなり川沿いに芝桜が敷き詰められていましたtulip

Img_5687_2

今はまだ植えたばかりなので隙間が見えちゃってますが、

来年には芝桜で埋め尽くされるんでしょうねhappy01

Img_5688_2
”僕は花より男子・・・もとい、お団子のほうが好きです”

まぁまぁそう言わずに、桜が満開になったらまた来ようねhappy01heart04

   

寒い季節もあと少し。

早く春が来て、お散歩にた~くさん出かけようね、そらwinkshine

   

   

あっ、そうそう、壊れた『EF-S 17-55』の修理ですが、

やはりISユニットを丸々交換したそうです。 修理代は14,248円也。

正直思ったよりも安いと感じたのは私だけでしょうか?coldsweats01

もちろん手振れ補正の全てをISユニットだけで行っている訳では無いでしょうが、

IS付きとIS無しのレンズの値段が4万円ぐらい違う現状を考えると、

その中心制御装置であるISユニットが1.4万円てーのはちょっと意外。

残りの2.6万円は何に使われてるのかな? やっぱりレンズ??

ん~、レンズの構造にはあんまり詳しくないのでさっぱり解りませんねsweat01

   

とにもかくにも『EF-S 17-55』が元気になったのはとっても心強い!

これからもバシバシ『EF-S 17-55』でそらを撮って行きたいと思いま~すhappy02

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

『EF-S 17-55 入院す(涙)』

パパが始めてイチデジ(EOS 30D)を手にしてから

今までずっと支えてきてくれた『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』が、

いきなりぶっ壊れて入院する事になってしまいました~crying

   

先日の事、いつものように写真を撮ろうとカメラを構えたところ、

IS(IMAGE STABILIZER:いわゆる手振れ補正)が暴走して微振動を起こし、

ファインダー像が超ブレブレに((((;゚Д゚))))

本来ブレを押さえる為に作られたISが、

逆にブレを作ってしまうという本末転倒な状況になってしまいましたsweat02

まさに『ミイラ取りがミイラに・・・』と言ったところでしょうかcoldsweats01

一応IS機能をOFFにすれば問題なく撮れるのですが、

このままじゃと~~っても気持ちが悪いので、

しかたなく修理に出す事にしました~down

うう~、突然の出費が怖い~bearingsweat01

   

ISをOFFにすれば問題なく撮れた所を見ると、

AF(オートフォーカス)等には問題無し。

しかし、ISが暴走する原因がレンズにあるのかカメラにあるのか

現状ではまったく判断が付かない為、

とりあえずレンズとカメラ両方を持ち込んでみる事にしました・・・。

既に購入から2年以上経っているため、メーカー保証は切れている訳ですが、

とりあえず保証書も持って行こうとカメラの箱を捜索したところ・・・

なんと!カメラとレンズ共に買ったお店の5年保証に入ってる事が判明!!

修理内容によっては、もしかしたらタダですむかも~!?happy02

って事で、今回は当ブログでお馴染みのQRセンターには直接持ち込まず、

カメラとレンズを購入した地元のお店に行って来ました~happy01

こういうとき、近場で買っておくと相談に行くのもラクでいいですね~good

   

お店のお兄さんに状況を説明すると、

早速どちらが壊れているのかチェックしてくれました。

まずはパパのカメラにお店に置いてあった他のIS付きのレンズを装着。

この時微振動は起きませんでした。

お次はパパの『EF-S 17-55』をお店に置いてあったカメラに装着。

シャッターボタンを半押しすると・・・、あの微振動が発生!!

っという訳で、微振動はレンズが原因だと断定し、

『EF-S 17-55』を修理に出す事にしました。

カメラはそのまま持ち帰る事が出来たので、

他のレンズを取り付ければ写真は撮れますcamera

正直壊れたのがレンズで良かった~coldsweats01

もしカメラが壊れてたら・・・、イチデジに頼りまくりのパパにとって

コンデジしかない状況ってのはかなりツライ状況ですからね~sweat01

   

その後お店から連絡がありまして、

どうやらお店の保証内で修理できるそうです。

ホッと一安心coldsweats01

1~2週間後には元気になって帰って来るそうですよ~shine

とりあえずよかったよかったconfident

   

Img_5640_2
”『17-55』壊れちゃったワン?”

そうなの~。でも1~2週間で直るってさhappy01

”2週間かかると・・・、アジアインターが微妙だワン”

えっ? アジアインター・・・?

わー!本当だ!!coldsweats02 4月4・5日だから結構ギリギリだねぇcoldsweats01

   

Img_5648_2_3   
”んもー、アジアインターの日程ぐらい
 しっかり憶えててくれてなちゃ困るワン!!annoy
 いつもあれ程JKCの情報誌『ガゼット』で
 
ショー日程を確認しといてって言ってるのに、
 これじゃぁソフトバンクの思う壺ワン!!”

ご・・・、ごめんなさ~いcoldsweats01

でも最後の1行はちょっと何言ってるのか解んないです(笑)

『ただね、ビッグサイトは暗いからEF28mm F1.8やEF85mm F1.8を主に使うし、

EF-S 17-55mm F2.8はなくてもなんとかなるのよ~』とは、

現在ご立腹真っ只中の今のそらには口が裂けても言えませんね(笑)

   

   

Img_5590_2
EF-S 17-55mm F2.8 IS USM  0.6sec. F13 ISO100

こちらは入院前、最後に『EF-S 17-55』で撮った写真。

この時既にISは壊れてましたが、三脚を使ってISはOFFにしましたので、

問題なく撮れました。

こういう風景を撮る時などは、

やはり『EF-S 17-55』の『17mm』という広角が欲しくなってきます。

Img_5596_3
EF-S 17-55mm F2.8 IS USM  25sec. F13 ISO100

こちらは場所が少し違いますが、同じ日・同じ時間に撮った物です。

先ほどの写真と比べ、かなり色味を青色方向に振ってます。

なおかつ下に走り抜ける車の光跡を入れてみましたcar

これはこれで中々おもしろい写真になりましたね~happy01

上は赤色方向、下は青色方向にわざと強く振ってますので、

かなり両極端な2枚に仕上がりました。

パパ的には下の写真の方が好きですかねsmile

あっ、被写体はもちろん富士山ですよfuji

   

パパの現在のレンズラインナップでは、

こういう風景撮影には欠かす事の出来ない『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』。

所有している唯一の標準ズームで、非常に頼りにしているレンズですから、

早く元気になって戻ってきて欲しいものですconfident

そして果たしてそらの希望(笑)通り、アジアインターに間に合うのか!?

乞うご期待happy02

   

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

『対TDL用最終決戦兵器投入!』

今年はshine東京ディズニーランドが25周年~shine

って事で、今年は気合が入りまくっているどんぐりパパ&ママですhappy02

でも今のところまだインパ出来てませ~んbleah

で、気合が空回りしまくったパパが、対東京ディズニーランド用に、

あるアイテムを購入しちゃいました!!

Img_7909_2

おおう、こいつはでっかい包装ですね~smile

これにを購入するにあたっては、ママもちょっとあきれ気味だったのですが、

今日はそのアイテムをご紹介しちゃいま~すsmile

皆さんはディズニーランドに行く時、どんなカメラで写真を撮ってますか?

パパは『遊ぶ』ためにディズニーランド(以下TDL)に来ているので、

『大きなカメラを持ち込むのはナンセンスだ』と思い、

一眼レフを持ち込むのに思いっきり抵抗がありました。

しかし昨年の6月、対『リロのルアウ&ファン』用に

一眼レフを試験的に持ち込んでみたのですが、

やはり明らかに一眼レフの方が写真が撮りやすいし、

なにより一眼レフの方が撮っていて楽しいっ!happy02

っと言う事で、10月に訪れた時は、パパは一眼レフ一本でインパしましたhappy01
(コンデジはママにあげちゃいましたcamera

で、ここで問題になってくるのが、一眼レフのその大きさ。

乗り物に乗る時はカメラをしまわなければならないのですが、

コンデジの様にポケットにしまうなんて事はできやしません。

どうしても一眼レフをしまう用の鞄が必要になります。

そこで前回前々回のTDL、及び10月のディズニーシー(以下TDS)では

いつも一眼レフを持ち歩くときに使用している鞄をもって行きました。

Img_7958_2

こちらがいつも使っている鞄。ポーターの肩掛けタイプですね。

しかし、ここで一つの問題が・・・

私達がインパする時は、レジャーシートやタオル、おしりマット、

さらに夏場には飲み物、冬場はひざ掛けなどを持ち込むため、

結構な荷物になります。

そこで今まではリュックに荷物を入れていました。

Img_9010

こちらがいつもインパする時に使用しているリュックサック。

ヘッドポーターの紺色×オレンジのリュックです。
(ってまたポーターかいcoldsweats01

購入してからかれこれ10年ぐらいになりますが、まだまだ現役バリバリですhappy01

前述の通り、このリュックに多くの荷物を詰め込みますので、

重量はかなりの物になります。

そのためこのリュックはいつもパパが担いでいたのですが、

一眼レフ用の鞄を肩掛けしていると、このリュックが背負えないのです!coldsweats02

なので、前回前々回のTDL及びTDS

必然的にママが担ぐ事になっちゃいました・・・

これにはパパもちょっと罪悪感・・・。

重い荷物をママに持たせるなんて、ちょっとどうなのよ!?って感じです・・・bearing

そこで、カメラも荷物も入れる事ができて、できればかっちょいい

カメラザックが無いかと以前から探しておりました。

そして遂にパパお気に入りのカメラザックを発見!!

早速購入しちゃったのでした~happy02

それがこいつで~す↓

Img_7913

Img_7914

じゃじゃ~ん!!

今回購入したのは、『ミレー』の『アイスメーア』というカメラザック。

なんと!登山用ザックで有名な『ミレー』と、『Nikon』のコラボ商品ですよ~happy02dash

Img_7920

しっかりと『Nikon』と『MILLET(ミレー)』のブランド名が刻まれてますね~smile

このカメラザック、登山用ということで、見ての通りかなりの大きさです。

こんだけ大きいザックとなると、パパがイメージするのは自衛隊第一空挺団!

Dscf0882_2

↑が実際の空挺団のザック。前後合わせて30㌔ぐらいあったと思いますcoldsweats01
(パラシュートが入ってますからね)

気を抜くと後ろに倒れそうで、この時も結構必死に立ってます(笑)

本当は空挺団のザックのような色にしたかったのですが、

さすがにそんな色は無かったので、市街地戦をイメージして黒をチョイス。

Img_8197

Img_8190

友人のI君に頼んで、『空挺団』と『レンジャー部隊』のき章も購入!

『空挺レンジャー』仕様のアイスメーアにしちゃいましたsmile

このアイスメーアは、メインルームとボトムルームの2気室構造。

仕切りのジッパーを外すと、1気室としても利用可能です。

まずはボトムルームから見てみましょう。

Dscf4065

ボトムルームもなかなか広く、『EF 28mm』を付けた30Dと、

『EF-S 17-55mm』と『EF 85mm』がすっぽり収まりますhappy01

Dscf4067

『EF-S 17-55mm』を付けた30Dだと、カメラしか収まりませんね。

『EF-S 17-55mm』を付けた場合、メインルームに入れた方がいいかも。

Dscf4068

メインルームは縦にカメラを収納できるので、

『EF-S 17-55mm』を付けた30Dも楽々収まります。

さらに横には長めの望遠レンズを収納する事も可能。

仕切りをもっと左に寄せれば、カメラ2台を収納する事も出来そうです。

一眼レフを2台持っている方にはいいカメラザックかもしれませんねhappy01

元々『Nikon』との共同開発ということで、

カメラを守る為の緩衝材もしっかりしてます。

これなら安心してカメラを持っていけそうですgood

Img_8092_2

実際に担いで見たところ。

↑の写真では三脚&ケースを取り付けてるのでちょっと大きくなってますが、

大体の大きさは伝わると思います。

見ての通り結構でかいですcoldsweats01

でも流石と言うか何と言うか、重い荷物を入れても肩への負担が軽いです。

やっぱり登山ザックのメーカーが作っただけの事はありますねshine

ちょっぴりでっかいザックですが、次回TDLに行く際には

このザックを投入したいと思いますhappy01

インパがいつになるかはまだ分かりませんが、

インパの記事を楽しみにしていてくださ~いpaper

おまけ。

『ミレー』と『Nikon』のコラボザック、『アイスメーア』は、

ニコンダイレクトというHPでしか購入できません。
(例外としてニコンのアウトレット店『ニコンダイレクトストア』でも購入可能)

せっかくニコンダイレクトの限定品を通販するんだからと、

三脚ケースとカメラストラップも一緒に注文しちゃいましたhappy02sweat01

Img_7919

Img_7921

Img_7923

三脚ケースは『ミレー』と、ストラップは『ポーター』とのコラボ商品です。
(ってまたポーター?coldsweats01

って言うか最近買ってるのニコン商品ばっかりのような・・・

そう言えば以前かったフィルターケースもニコンだったなぁ。

Img_7952

う~ん・・・パパはキヤノンユーザーなんですけどねぇcoldsweats01

まるでニコンの回し者みたいだ(笑)

いやいや魅力的な商品を出さないキヤノンが悪いんですよ!

少しはニコンを見習って、魅力的な商品を出して欲しいですね。

そんな訳で、カメラザック、三脚ケース、ストラップ、フィルターケース、

レンズキャップと、カメラとレンズ以外ほとんどニコン仕様になってしまった

キヤノンユーザーのパパなのでしたsmile

 

ブログランキング参加中↓空挺団なあなたもポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

『EF 28mm F1.8 USM テスト』

さぁ、今回はいよいよ『EF 28mm F1.8 USM』のテストを慣行です♪

早速行ってみましょう~happy01

Img_7106
EF 28mm F1.8 USM  1/6400sec.  F1.8  ISO200

Img_7107
EF 28mm F1.8 USM  1/8000sec.  F1.8  ISO200

Img_7145
EF 28mm F1.8 USM  1/8000sec.  F1.8  ISO200

まずは屋外から。F値は開放(F1.8)で。

さすがに開放だと被写界深度がかなり浅く、ピントがシビア。

背景もちょっとぼやけすぎててパパ好みではないですね。

まぁ屋外で開放で撮る事はほとんど無いでしょうしconfident

Img_7126
EF 28mm F1.8 USM  1/4000sec.  F4.0  ISO200

Img_7142
EF 28mm F1.8 USM  1/1000sec.  F4.0  ISO200

Img_7151
EF 28mm F1.8 USM  1/400sec.  F4.0  ISO200

Img_7157
EF 28mm F1.8 USM  1/640sec.  F2.8  ISO200

開放からちょこっとだけ絞ってあげると、シャープさとキレイなボケが両立した

パパ好みの絵になってきましたshine

このぐらいのボケ具合がパパ的には好きですねhappy01

Img_7130_2
EF 28mm F1.8 USM  1/400sec.  F8.0  ISO200

Img_7293
EF 28mm F1.8 USM  1/40sec.  F16.0  ISO200

Img_7152
EF 28mm F1.8 USM  1/160sec.  F13.0  ISO200

Img_7309_3
EF 28mm F1.8 USM  1/80sec.  F13.0  ISO200

F8以上に絞れば背景もはっきりくっきり。

でも私ぐらいでは他のレンズとどう違うのかまではまったく解りませんねcoldsweats01

ってゆーかそんな事言ったらこのテストの意味も無くなっちゃう訳ですが・・・

次はいよいよ室内でのテストですhappy01

Img_7172
EF 28mm F1.8 USM  1/15sec.  F4.0  ISO400

Img_7230
EF 28mm F1.8 USM  1/125sec.  F1.8  ISO400 

上の写真はおばあちゃんのドライフラワーの新作だそうですtulip

下の写真はこれぞ真骨頂!って感じの写真ですねhappy01

暗い室内、あまり高くないISO感度にも係わらず、

そらのしたなめずりの一瞬を捉えてますshine

さすが、F1.8の力は絶大です!

その代わり手前のやきいもはボケボケですけどpenguin

基本的に、パパはISO400より上はノイズが多いのであまり使いたくありません。

さらに内臓フラッシュを使ったのっぺりとした絵も好きではないので、

内臓フラッシュもできるだけ使いたくありません。

なのでISO400&フラッシュ無しで、1/125秒が切れるのはとっても心強いですconfident

もちろんISO感度をもっと上げればシャッタースピードも稼げますので、

室内で動き回るそらもある程度止めて撮る事が出来るでしょう。

これからも大活躍してくれそうな『EF 28mm F1.8 USM』。

今までちょっと苦手だった室内撮影が楽しみになってきましたよ~happy02

 

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

『EF 28mm F1.8 USM』

思わぬ展開により、急遽パパの手元にやってきた『EF 28mm F1.8 USM』。

それではさっそく開封してみましょう~happy01

Img_7078

じゃじゃ~ん!!

こちらが今回我が家のレンズ戦隊に仲間入りした『EF 28mm F1.8 USM』ですhappy02

開けてみてまずビックリ!!

『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』や『EF 50mm F1.8 Ⅱ』と違って、

『EF 28mm F1.8 USM』は元からレンズフードが付いてるんですねshine

Img_7080

さらにレンズを入れるケースまで付いてきましたhappy02

さすがに5万円を超えると、色んな付属品が付いてくるもんですねぇhappy01

・・・ってちょっとまてよ~

『EF 50mm F1.8 Ⅱ』はともかく、『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』は

『EF 28mm F1.8 USM』の2倍以上の値段がしたのに、

ケースどころかフードも付いてなかったじゃないか!!

別売りフードも4,000円とかなかなのお値段だったし、

この違いはどこから来るの???

5万のレンズにはフード&ケース付きで、

10万のレンズには付属品一切無し・・・crying

ここら辺のキヤノンの基準が良く解りませんねgawk

Img_7049

付属品満載の『EF 28mm F1.8 USM』ですが、

さすがにフィルターは付いてないので買いました。

今回チョイスしたのはケンコーの薄枠タイプ。

(って言うか半ば強制的に店員に買わされた様な・・・coldsweats02

『EF 28mm F1.8 USM』を買ったポイントで十分買えましたsmile

Dscf4063

こちらが常用している『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』を付けた30D。

Dscf4060

そしてこちらが『EF 28mm F1.8 USM』を取り付けた30D。

『28mm』はちっちゃくて、取り付けた姿もかわいいですねlovely

それに比べて『17-55mm』のデカイ事デカイ事(笑)

いままでどんだけデカイレンズをぶら下げてたんだとcoldsweats01

重さも『17-55mm』の645gに比べ、『28mm』は310gと半分以下!

首にかかる負担が減ってかなり楽ですgood

さらに、『17-55mm』の最短撮影距離が35cmなのに対して、

『28mm』は最短25cmまで寄る事ができますshine
(コンデジの最短撮影距離はレンズから何cmと言う表記ですが、
 一眼レフの場合は撮影素子から何cmと言う表記になります。
 ですので一見25cmって長いなぁと思われると思いますが、
 実際には撮影素子からレンズまでで既に10cm程度ありますので
 大体レンズ前10~15cmぐらいまで寄る事ができます)

ここら辺も室内では使い勝手が良さそうですねhappy01

とりあえずテストを兼ねてそらを1枚。

Img_7046
EF28mm F1.8 USM  1/60sec.  F1.8  ISO400

さすがにF1.8開放にすると被写界深度がかなり浅いですね。

ピントが合っている目周辺はクッキリ描写していますが、

鼻先や耳先の部分で既にボヤボヤ。

背景はかなりドロドロです。

このボケ具合を上手い事使って、

いい写真が撮れるようになりたいですねhappy01

次回は屋外などでもう少し『EF 28mm F1.8』をテストしてみたいと思いますcamera

乞うご期待~!!wink

 

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

『運命の出会い(?)』

現在パパが所有しているレンズは以下の4本。

 ①:EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
 ②:EF 50mm F1.8 Ⅱ
 ③:EF 85mm F1.8 USM(おじいちゃんからの借り物)
 ④:EF 75-300mm F4-5.6(おじいちゃんからの借り物)

室内でそらを撮る場合は、50(80)mmや85(136)mmでは画角が狭すぎるので、
(()内はAPS-C換算。キヤノンの場合は1.6倍したものが実際の画角となります)

17-55(28-88)mmを使用しているのですが、

ズームレンズとしては明るい17-55mmと言えど、開放F値は2.8。

暗い室内ではちょっと辛い場面が多々あるのも事実です・・・

そこで、室内で丁度いい画角でかつ明るいレンズが欲しいと思っておりました。

そんなパパが目を付けたのは『EF 28mm F1.8 USM』。

28mmと言う画角は、APS-Cでは約45mmと中々使いやすそうな画角。

開放F値1.8の威力は『EF 85mm F1.8 USM』で実証済み。

USMも付いてますし、パパ調べの最低価格が52,000円程度と、お値段もお手頃。

ただ、交換レンズとしてはお手頃とはいえ、パパにとっては5万は大金です。

そう簡単に手が出せる訳もありません。

しかもこのレンズ、中々人気があるレンズのようで、

よく新宿のヨドバシカメラやさくらやなどをチェックしているのですが、

いつも品切れで、『好評予約受付中』の張り紙が張ってあるのみでした。

ネットで調べてみても何処も同じ様な状態で、

みんな予約してから1~2ヶ月待ってやっと手に入るような状況との事。

そんな状態だったため、

『まずはお金を用意して、それから予約して1~2ヶ月待ち。
 手に入るのは相当先の話になりそうだなぁ』

と漠然と考えていました。

話はクルリンパと変わって、最近パパの実家がお引越ししました。

その際、今までパパの部屋に置きっぱなしにしていた

ガラクタ等を整理する必要が出てきて、

売れそうな物はヤフオクに出品したり、ブックオフで売ったりしました。

ブックオフではたいしてお金になりませんでしたが、

ここ最近でヤフオクに出品してた物がポンポンポーンと立て続けに売れ、

約6万円もの大金がパパの懐に転がり込んで来ましたshine

万年金欠のパパにとって、この臨時収入は嬉しかったですね~smile

で、話がさらにクルリンパと変わりまして、先日新宿に行く用ができまして、

『新宿に行くならヨドバシにでも寄って来るか。
 もしかしたら28mmが売ってるかもしれないし。まぁ売ってないだろうけど』

そんな軽い気持ちで財布に6万円を入れて新宿へ出かけました。

いつもなら『好評予約受付中』の張り紙を見て、そのまま帰路に着くはず。

そう、この6万円はまったく使われることなく

そのまま家に持って帰ってくるはずの6万円だったのです。

しかしどういうことでしょう!

家を出るときは確かに6枚あった紙幣が、家に着いてみると1枚しかない!!

しかも『福沢諭吉』さんではなく『野口英世』さんに換わってる!!

『1枚…一枚…壱枚…いち枚!…イチ枚!!…
 だめだっ!ひらがなで叫んでも、カタカナで叫んでも1枚は1枚だ
 っかしーな、朝までは確かに6万円あったのに…
 5万9千円はどこに消えた!

 しかし……………コ…コレ↓は誰が…?』

Img_7068

もちろんキミが。

ここで少しだけ時間を遡ってみましょう。

新宿での用を済ませたどんぐりパパは、一応確認の為にさくらやへ。

『さぁ~て、28mmは今日も売り切れかな?』

と軽~い気持ちで覗いて見ると・・・

なんと!あの幻の(←言いすぎ)28mmがふつーに売っているではありせんか!!

何度目をこすっても結果は同じ。

パパの欲しかった『EF 28mm F1.8 USM』がちゃんと商品棚に並んでいます。

高鳴る鼓動を抑えつつ、店員に在庫を確認すると、在庫有りとの事!

『なんて事だ!なんでお金があるこんな時に限って売っているんだっ!!
 プライスは58,600円。パパ調べの最低価格とは程遠けど
 10%のポイントが付けば実質52,740円。これなら全然許容範囲内だ。
 いや落ち着け!一旦落ち着くんだ。とりあえずヨドバシにも行ってみよう』

焦る気持ちを抑えながら今度はヨドバシカメラへ。

するとヨドバシでもふつーに売っているではありませんか!!

いつもなら『好評予約受付中』の張り紙が張ってあるのに・・・

ヨドバシでのプライスは60,800円。

ポイントは10%と同じなので、これならさくらやの方が安い。

『しかし、お金がある時に限ってさくらやにもヨドバシにも在庫があるなんて、
 これは神の啓示なのか?いや、きっとそうに違いない!!
 これは神が用意してくれた運命の出会いなのだ!!!』

そう思い込むと何故か軽くなる足取り(笑)。速攻でさくらやへ向かいました。

店員に『EF 28mm F1.8 USM』の購入意思を伝え、レジへ。

しかし、なけなしの6万円を握り締めた瞬間、

ふつふつとわき上がってくるこんな思い。

『って待てよ、本当にこれでいいのか…?』
(注:レジに行ってから考え事をするのは止めましょう)

しかし今更『やっぱいりません』と言う勇気も無く、そのまま購入。

さくらやを後にしました・・・

『・・・本当に、本当にコレでよかったのか?だれかお助け~っ!!』

こうして男は『EF 28mm F1.8 USM』を買ったという・・・

しかしこんな偶然もあるもんですねぇ。

いっつも売り切れなのに、お金がある時に限って売っているなんて、

あまりにもタイミング良すぎ!happy02sweat01

せっかく手に入れた6万円を、1週間もしないうちに使ってしまいましたよshock

まぁ前から欲しかったレンズだったので後悔はありませんconfident

『EF 28mm F1.8 USM』の紹介はまた次回の記事でしま~すhappy01paper

 

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

『幻のオリンピックグッズ!?』

先日スーパーGTのテストを見学し、意気揚々と帰宅したどんぐりパパ。

しかし、家に帰ってからその日に撮った写真を見て愕然!!

写真にゴミがばっちり写っているではありませんかぁcrying

Img_6213_2

この日に撮った全ての写真に写っていましたので、

完全にセンサーに付いたゴミのせいです・・・

んもー、ショックでショックでいてもたってもいられなーいっ!!!

っと言う訳で、またまた新宿のQRセンターに行ってきました~run

Img_6735

約40分ほどでセンサークリーニング終了shine

我が愛機がピッカピカになって帰ってきました~happy01

QRセンターの皆さん、いつもいつもありがとうございますconfident

さてさて、センサークリーニングの後と言えば、

当ブログでは恒例になりつつある”都庁”を被写体にした試し撮り。

今回もしっかり撮って来ましたよ~smile

Img_6737

どか~んとでっかく2016年のオリンピック誘致を掲げてますね~

そういえばどんぐりパパ、

2016年東京オリンピックのグッズが前から欲しかったんですよ~happy01

幻のオリンピックグッズって事で後でプレミアが付くと思いません?smile

だって東京にオリンピックが来るのは嬉しいですけど、

北京からたった8年でまたアジアにオリンピックが来るって・・・

ちょっと考えにくいですよね~

そんな訳で、パパ&ママ的には2016年の東京は無いと思ってます。

なので現在売っているグッズは幻のグッズになるのではないかとhappy02

そんな不純な理由でグッズを欲しがるパパも悪いヤツですね(笑)

Img_6742

っと言う訳で早速都庁の中へ。

ここでもしっかりのぼりでオリンピック誘致をアピールしてます。

しかし全てののぼりがが正面から見て裏返しになっているのは

誰かの陰謀でしょうか?(笑)

これじゃあんまりアピールになってないですよねsmile

ところで都庁に入るのは今回が始めてのどんぐりパパ。

どこでオリンピックグッズが売っているのかさっぱり解りませんcoldsweats01

仕方なく都庁の中の案内板を見てみると、

どうやら展望室に銀座の『博品館』が入っている様子。

博品館なら売ってるかもしれないと思い、展望室を目指す事にしました。

で、ココでビックリ!都庁の展望室って無料で登れるんですね~!!

今まで全然知りませんでしたぁcoldsweats01

さすが都庁!ふとっぱら~♪

早速エレベーターに乗って45階の展望室へ~~

Img_6743

Img_6756 

Img_6754

う~ん、さすがに眺めがいいですねぇeye

でも遠くの方は霞んでいて、富士山などは見えませんでした・・・

最近北京の環境汚染が話題になってますが、

東京だってまだまだ十分汚いですよ~sad

やっぱりエコは一人一人の心がけが大事!

皆さん力を合わせてキレイな日本を目指しましょう!happy02

オリンピックはそれからでも遅くは無いですよねconfident

Img_6763

こちらは帰りがけに見つけました。

こんなところでもちゃっかりアピールしてますhappy01

東京都は本気で2016年を狙ってるんでしょうか?

それとも2020年まで見越しての招致活動なのでしょうかねぇ?

いずれにしても次期都知事の判断によりそうですね。

Img_6839

こちらが今回購入したストラップ。

オリンピックのイメージカラーの5色を用いた水引のようなデザインは

なかなかすばらしいデザインだと思います。

日本らしい雰囲気が出てて好感が持てますhappy01

このストラップが幻のオリンピックグッズになってしまうのか、

はたまた2016年に東京でオリンピックが開催されるのか、

IOCの開催地選びから目が離せませんね~eye

 

ブログランキング参加中↓北京オリンピックの前にポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

『お試し!合体クローズアップレンズ!!』

前回の記事で、まざまざとその威力を見せた合体クローズアップレンズ。

早速屋外でのテストを慣行です(^^)

Img_4952

やって来たのはいつもの公園。

いっつも代わり映え無くてすみません(^^;)

Img_4927

こちらは『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』で撮った梅の写真。

これはこれでいい写真ですが・・・

Img_4931

合体クローズアップレンズを使うと、ここまで寄れます♪

うん♪ここまで大きく撮れればパパ的には満足です(^^)

Img_4941

Img_4945

Img_4955_2

Img_4949

Img_4957

これだけ大きく撮れると、小さい花でも迫力満点ですね(^^)

ただし、ピント合わせはかなりシビアになってます。

被写体が風に揺れたり、自分自身が前後に少し動いてしまうだけで、

簡単にピントがずれてしまいます(^^;)

ちょこっと絞ったくらいではピントのシビアさは変わらなかったですね。

Img_4956

そらもちょっこり撮ってみました(^^)

鼻にピントが合ってしまい、何だかちょっと変な写真ですね(笑)

合体クローズアップレンズによって、ほぼ思い通りの写真が撮れたパパ。

しかし、ピントのシビアさには手を焼きました(^^;)

でもピントがシビアなのはマクロ撮影では当たり前の事。

マクロ撮影では三脚などを用いて撮影するのが基本ですからね~

とにもかくにも、合体クローズアップレンズのお陰で、

撮影の幅が広がりそうです(^^)

PS:

先日の河津での桜や梅のアップ写真は、

この合体クローズアップレンズを使った物がほとんどです♪

もう花等を撮る時は、手放せないアイテムになりそうですね(^^)

Img_4976

 

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

『合体!!クローズアップ戦隊』

前回マクロレンズの代わりにと購入したクローズアップレンズ。

ただ、何にも下調べしないで購入したパパは、

中途半端なNo.2を買ってちょっぴり後悔してしまったのでした・・・

あれから数日、ふと思い立ってケンコーのHPを見てみると、

『2枚組み合わせると、さらに高倍率が得られます。』との文字が!!

No.3をただ買い増すだけだとちょっともったいない気がしていたのですが、

No.2とNo.3を組み合わせて、さらに大きく撮る事が出来るなら、

何の気兼ねも無くNo.3を買い増す事ができます(^^)

ってな訳で、早速買ってきました『MCクローズアップレンズ No.3』shine

Img_4923

Img_4919

それでは早速試し撮りしてみましょう(^^)

Img_4482

こちらがクローズアップレンズ無しで撮った写真。

Img_4484

こちらがNo.2のクローズアップレンズを付けて撮った写真。

上記の2枚は前回の記事の時に撮ったものです。

Img_4903

そしてこちらが今回購入したNo.3のクローズアップレンズで撮った写真。

ちょっと上の2枚とは角度が違うので分かりにくいですが、

No.2と比べてちょっぴり大きく写っているようです。

Img_4906

そして遂に真打登場!こちらがNo.2とNo.3を組み合わせた

合体クローズアップレンズで撮った物です!

No.3と比べても明らかにミッキーが大きく写ってますね(^^)

コレならパパが満足できるマクロ撮影が出来そうでいい感じです♪

Img_4908_2

Img_4911

前回と同じ様にそらのアップも撮ってみました(^^)

さすがにこれはデカ過ぎですね(笑)

次回は屋外で合体クローズアップレンズの威力を試してみたいと思います。

乞うご期待~(^^)

 

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツっとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)