« 『初めての痛車ドライブ』 | トップページ | 『痛車降って、地固まる』 »

2014年2月18日 (火)

『国立音ノ木坂学院公用車、発進!』

2013年11月24日、

東京モーターショーで盛り上がるビッグサイトのすぐ近く、MEGA WEBにて、

『ラブライブ!国立音ノ木坂学院公用車お披露目イベント』と題して

ラブライブ公式痛車の市販車バージョンの発表会がありました~shine

当然パパもイベントに参加すべく応募してみたところ・・・、

またまた見事に当選しちゃいました~happy02

やべぇ、いつになく異様にツイてる!!

やはり何かスピリチュアルな力が働いているのか?(笑)

当日は高坂 穂乃果役の新田恵海さん、星空 凛役の飯田里穂さん、

東條 希役の楠田亜衣奈さんの、3名の声優さんによるトークショーの後、

キャストの皆さんによるアンヴェールと言う流れだったのですが、

トーク内容についてはその場にいた人達だけのお楽しみって事で割愛。

この日発表された公式痛車の詳細について見て行きましょう。

■車種はアクアと86

ほぅほぅ、これはコンセプトカーとまったく同じラインナップと言う事ですね。

ガールズ&パンツァーの公式痛車がヴィッツとプリウスだったから、

車種的に被らない様にしたのかな?

■販売台数は各1台

えええ~~!!

 

各車たったの1台!?!?

■商談権は抽選で決定

いやいや無理でしょ。

たった1台しかないんだもん、こんなの絶対当たる訳ない・・・

 

■アクアは296万円

嘘でしょっ!?(゚Д゚;)

ガルパンのプリウスが240万だったのに、それより高いアクアって・・・

どうしてこうなった!?!?

■86は399万円

・・・ぶくぶくぶく(白目)

・・・はぁはぁはぁ、あぶねぇ。

ビックリする事が多すぎて、気を失うところでしたcoldsweats01

各車たった1台という販売台数の少なさもさる事ながら、
(まぁ、ガルパンの公式痛車も各1台だった訳ですが・・・)

値段の高さには正直愕然としました・・・

ガルパンの公式痛車と比べてもかなり高い値段設定だと思うんですが、

なんでこんなに価格差があるんですかねぇ???

元になった中古車の値段?ラブライブの著作権?はたまたそれとも・・・

ま、まぁ、細かい所はとりあえず置いといて、

アンヴェールされた市販Verの公式痛車を見ていきましょうかhappy01

Img_3760_2

まずはアクアから。

う~ん・・・、結局コンセプトカーから色味は変わらなかったですねぇ。

元地の色がなんだか受け付けなくて・・・

今回アクアは購入対象外に決定!
(このアクアが大好きな人、御免なさい。あくまでパパの個人的な意見です)

Img_3766_2_2

もう一台の86もコンセプトカーのブラッシュアップ版って感じですが・・・

これはイイ!いいですよ!!物凄くパパ好みですhappy02

全体の雰囲気が以前乗ったレンタルカーVerと同じで、

メインカラーが青からピンクになった感じ。

更にイラストが、パパの好きな『僕らは今のなかで』の衣装なのがgood!

Img_3810_2

ボンネットの2年生トリオも変わらず。

さらに『kotohonoumi』の並び順までレンタルカーVerと一緒happy01

Img_3779_3

左サイドも変わらず、3年生の『niconozoeli』トリオ!

かしこい、かわいい、スピリチュアルなにっこにっこにーですね。

Img_3769_2

そして右サイドは『makirinpana』~happy02

今回何故かアクアも86も、ドアノブは凛ちゃん担当でした(笑)

Img_3776_2

リアビューの9人のシルエットもかわゆすな~(=´∇`=)

これはもうね、完全に応募決定ですよ!!

値段?そんな物は当たってから考えればいいんです!confident

と言うわけで、帰宅後すぐに応募致しました~♪

・・・それから約3週間後の12月18日。

いよいよユースト生放送で当選者が発表されたのですが、

あいにく都合が合わず、生放送は見れませんでしたcoldsweats01

それでも一縷の望みを信じて電話がかかってくるのを待っていたものの、

1日経っても、2日経っても、3日経っても電話は鳴りませんでした・・・

ああやっぱり、はずれちゃったのねんweep

分かってた、分かっていたんだけど・・・、

だって可能性感じちゃったんだもんbleah

 

同じ頃抽選のあったμ'sのSSAライブ

『μ's →NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~』のチケットもはずれ、

『公式痛車に乗ってSSAのライブに駆けつける』というパパの目論見は、

見事に砕け散ったのでした・・・

ちゅんちゅんchick

そんな訳で、イベント当選までは良かったものの、

肝心の本番がことごとくはずれてしまった2013年。

今年こそはチケット当てて、

2015年のSSAライブに駆けつけたいと誓うどんぐりパパなのでしたconfident

|

« 『初めての痛車ドライブ』 | トップページ | 『痛車降って、地固まる』 »

ラブライブ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161901/55021609

この記事へのトラックバック一覧です: 『国立音ノ木坂学院公用車、発進!』:

« 『初めての痛車ドライブ』 | トップページ | 『痛車降って、地固まる』 »