« 『ドロヌマダイバー』 | トップページ | 『UT×ヱヴァ 店舗限定先行発売!!』 »

2010年5月 2日 (日)

『エヴァンゲリオン初号機、発進!!』

我が家のゴールデンウィーク恒例行事といえば、

言わずと知れた『SUPER GT Round FUJI』sign03

っと言う訳で、今年も富士スピードウェイに行ってきましたよ~happy02

   

突然ですが、当ブログ『今日もそら模様』は、2009、2010年の

『グッドスマイルレーシング』の個人スポンサーを勤めさせて頂いてますsign03sign03

Img_6345_3

そんな訳で2009年は年間を通して

『グッドスマイルレーシング』を応援してきました。

Img_6871_2
『2009 SUPER GT Round 3 FUJI GT 400km RACE』にて

Img_7746_2
2008年から使用しているBMW Z4を使用し、
『初音ミク Studie GLAD BMW Z4』として参戦。

Img_1725_2
『2009 SUPER GT Round 5 FUJI GT 300km RACE』にて
第5戦菅生より、白ベースのカラーリングに変更されました。

Img_7084_2
ピットウォークにも参加して・・・

Img_7113_2

Img_7112_2
菊地靖選手と田ヶ原章蔵選手のサインを貰ったり・・・

Img_1806_2

Img_7109_2

Img_7161_2
ステッカーを貰ったりしましたhappy01

   

それはそれで楽しい経験でしたが、

第3戦、第7戦と2回ピットウォークに参加して気づいた事が。

ドライバーやレースクイーンには間近で会えるのですが、

パパの目的である肝心の”GTマシン”にはあまり近づけないと言う事実sign03

これじゃああんましパパ的に意味ないってー事で、

今年はピットウォークには参加しない方針ですconfident

やっぱりグリッドウォークが出来るパドックパスがパパには必要ですねbleah

   

そんでもって今年も引き続き『グッドスマイルレーシング』の

個人スポンサーになった訳ですが・・・

Img_5880_2
NO.9 初音ミク×GSRポルシェ

今年は色々ゴタゴタがあった様で、チーム体制が一新coldsweats01

マシンも『BMW Z4』から『ポルシェ996RSR』に変更し、

『GOODSMILERACING with COX 初音ミク×GSRポルシェ』として参戦中です。

でも個人的には去年までの『Z4』の方がかっこ良かったなぁ・・・

それに、去年まではダメダメ『Z4』が毎戦毎戦アップデートを重ねて良くなって、

個人スポンサーの

『俺達がミクZを育ててる!!』

感がすごくあって良かったのですが、今年はソレが薄くてちょっち残念weep

個人スポンサーとして応援しつつも、そんな微妙な心境でいたところに、

突然信じられないような情報が振って湧いてきたのですsign03

なにぃ、エヴァンゲリオンレーシングだとぅ!

   

第2戦の岡山まで極々普通のレーシングチームとして参加していた、

GT300クラス31号車『apr COROLLA Axio』。

その『apr』のマシンが、第3戦富士から突如として

『エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ』と名称を変更sign03

カラーリングも初号機カラーに一新すると言うのですsign03sign03

しかも個人スポンサーの募集までするとな・・・coldsweats02

なんで今頃やね~んsign01 もっと早くインフォメーションしてくれれば、

グッドスマイルレーシングのスポンサードは止めたかもしれないのにsign03

パパの少ない小遣いの中では、

1年に2チームのスポンサードは厳しいものがありますので・・・coldsweats01

何故今更『ヱヴァンゲリヲン』では無く『エヴァンゲリオン』なのかは

良く解らないのですが、パパにとってこの話はまったくもって寝耳に水。

初号機が『SUPER GT』に出るなんてシナリオ、

死海文書にもどの外典にも記されていませんbook

『SEELE』のシナリオには無い今回の件を、

『NERV』がどういう思惑を持っておこなっているのか、

『SEELE』の一員であるパパとしては、早急に調査する必要があります。

と言う訳で、早速『2010 SUPER GT Round 3 FUJI GT RACE』に

潜入してきました~happy02

Img_6341_2
↑富士スピードウェイにて調査中の秘密組織『SEELE』のメンバーらしい人

そして遂に、我々の前に現れた噂のマシンがコイツ↓だぁhappy02

Img_6264_2
NO.31 エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ

うおおっ、思った以上に初号機してるっ!!

ライト周がヱヴァ初号機の眼の様にデザインされてますが、

これはカローラのライトの形がいい感じにマッチしてますねhappy01

Img_6226_2

フロントフェンダーには『NERV』のマークもhappy02
(『V』の角度からすると、新劇場版のNERVマークですね。
 そうなってくると尚更何故に『エヴァンゲリオン』なのか・・・)

コレだけの完成度を見せられると、毎戦カラーリングを変えて、

『2号機』とか『零号機』とか『仮設5号機』カラーで参戦して欲しいなぁsmile

Img_5746_2

さらにこだわりはマシンだけに留まらず、公式ブログによると

嵯峨 宏紀、松浦 孝亮の両ドライバーが、

『プラグスーツ』柄の『ドライビングスーツ』(ややこしい(笑))を着ていたり、

aprのレースクイーンがアスカやレイの格好をしてたみたいです。

Img_6297_2

ピットもヱヴァ一色に染まってたみたいだし、

こりゃ今回ピットウォークに参加するべきでしたね・・・。

失敗しました~coldsweats01

次回の第7戦こそはっbearing

   

さてさて、ここまで痛車しか出てこなかったので、

SUPER GTはそんな車しか走ってないのかと

お思いになってしまうかもしれませんが、

そんな事はまったくないので、ここらで普通(笑)のGTカーをご紹介しますshine

Img_5705_2
NO.8 ARTA HSV-010

まずは2009年まで参戦していたNSXに代わり、

今年から参戦しているホンダの『HSV-010』sign03

市販車をベースにしたマシンで参戦する事が義務付けられているGTに、

まったくのレース専用車として投入された『HSV-010』。

いくらJAF(日本のレースを統括しているのはJAFなんです)の

特認を受けているとはいえ、レース専用車を使用するのは

ちょっとズッコイのではないかと思うのですが・・・

Img_6157_2
NO.100 RAYBRIG HSV-010

まぁ、むちゃくちゃかっこいいマシンだからよしとしますか(笑)

ってゆーか、これを普通に販売すればまったく問題無い訳ですから、

ホンダさん、『HSV-010』の市販車版、本気で考えませんか?smile

エンジンの音も物凄く甲高く、F1にかなり似た音をしてるのもグッドgood

F1のエンジン音が”カーン”って感じだとすると、

HSV-010は”チューン”っといった感じ。

うん、まったく伝わらないですね(笑)

Img_6113_2
NO.17 KEIHIN HSV-010

そんな『HSV-010』の中でも、

パパが特に気に入ったのが『HEIHIN HSV-010』sign03

青色に輝くマシンが美しすぎる・・・lovely

マジで惚れましたheart04

本戦でも『HSV-010』勢最上位の5位と活躍してくれましたshine

   

Img_6137_2
NO.23 MOTUL AUTECH GT-R

今年から変わったエンジンがイマイチなのか、

同じく今年から変えたミシュランタイヤとの

マッチングが上手く行ってないのか、

いまいち波に乗れない『MOTUL AUTECH』。

第4戦以降に期待ですbearing

Img_6079_2
NO.12 CALSONIC IMPAL GT-R

今回GT-R勢最高位の6位につけたカルソニック。

なんだかんだでもう10年以上応援しているチームなので、

今年も物凄ーく期待してますよ~happy01

   

Img_5939_2
NO.1 PETRONAS TOM'S SC430

昨年の王者ペロトナス・トムス。

今回も2位表彰台を獲得し、ナント1~4位をSC430勢が独占sign03

富士スピードウェイはトヨタの本拠地とは言え・・・、KYにも程があるcoldsweats01

   

Img_6108_2
NO.46 アップスタート MOLA Z

パパと同じ地元出身という事で応援している横溝直輝選手操る『MOLA Z』。

2008年最終戦では『鏡音リン・レン』カラーになったりもしてましたねsmile

   

Img_5509_2
NO.7 M7 MUTIARA MOTORS 雨宮 SGC 7

2002年に惜しまれつつも生産を終了した伝説のマシン

『RX-7』で参戦し続ける孤高の存在、『RE雨宮レーシング』。

ロータリーエンジンの奏でる独特の音色は、

現在もファンを魅了してやみません。

どんぐりパパが世界一美しいと思っている車ですconfident

   

Img_5804_2
NO.19 ウェッズスポーツ IS350

泣く子も黙る『爆走坂東組』のレクサスIS350。

坂東正明チーム代表は、GTAの代表に就任した為に監督の座を退き、

現在は息子の坂東正敬さんが監督を勤めています。

   

さてさて、いつもはグランドスタンドで観戦するどんぐり一家なのですが、

今回は趣向を変えまして、1コーナー内側の芝生の上に、

シート+折りたたみイスというスタイルで観戦してみました。

Img_6303_2

いや~、これがね、むっちゃくちゃ気持ちいいんですわshine

Img_6312_2_2

風は冷たかったものの、非常に天気も良く、日差しが暖かかった為、

爆音を奏でるマシンがワンワン走っているにも係わらず、

気を抜くとウトウトと・・・sleepy

気分はもうピクニックup

グランドスタンドの様に後ろに壁がある訳ではない為か、

GTマシンの爆音もそれ程ではなく、このスタイルなら

”グランドスタンドには入れないから”爆音は嫌がるだろう”

諦めてきたそらとの観戦も大丈夫そうですdog

実際、サーキット内でワンコを連れた方をたくさん見かけます。

その方達は多分こういったスタイルで観戦してるんでしょうねconfident

家でずっとお留守番よりは喜ぶと思うので、

次回はそらも一緒に連れてきたいと思いますhappy01

Img_5418_2

   

そんなこんなで、今年も楽しませてもらった『SUPER GT FUJI Round』。

サーキット内は結構起伏が激しいので、歩き回るとガッツリと疲れるのですが、

ここの所殆んど外出してなかったパパには、いいリフレッシュになりましたshine

ゴールデンウィークという言葉を忘れてしまったかの様なスケジュールで、

また来週頭から仕事しなければならないのですが、

爆音奏でるスーパーマシン達にパワーを貰いに貰いまくったので、

頑張ってやって行けそうですhappy01

今回から始まったエヴァンゲリオンレーシングプロジェクト。

正直『SUPER GT』の話題までヱヴァに持っていかれるとは思わず、

ここ最近の記事が全てヱヴァに占領される事態となってしまいましたが、

また来週末には『2.22 NOGUCHI ver』の上映会がありますので、

もうしばらくお付き合い下さいconfidentsweat01

それではヱヴァファンの皆さん、次回は旧仙石原中学校にてお会いしましょうpaper

さぁ~て、この次も~、サービスサービスゥ~heart04

Img_6321_2

   

ブログランキング参加中↓面白かったらヱヴァッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

|

« 『ドロヌマダイバー』 | トップページ | 『UT×ヱヴァ 店舗限定先行発売!!』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ドロヌマダイバー』 | トップページ | 『UT×ヱヴァ 店舗限定先行発売!!』 »