« 『ホントにあった!!ガチャピンセレナ』 | トップページ | 『おかえりなさい、UC』 »

2010年3月30日 (火)

『なかりーに、会いにいく。』

全地球8億人の『時かけ』ファンの皆さんこんばんは。

細田版:時かけ(2007年日本アカデミー賞『最優秀アニメーション作品賞』)』で

主人公『紺野真琴』の声を担当した『仲里依紗(なか りいさ)』さんが、

今度は実写版でまたまたヒロインを演じると言う『時かけ2010』、

谷口版:時かけ』が、只今劇場にて絶賛公開中でありますsign03

皆さんはもうご覧になりましたでしょうか?

もちろん、『時かけ』ファンの鑑であるどんぐりパパは、

公開初日の13日、しっかりと劇場にて鑑賞してきましたよ~happy02

Dscf5000_2

   

な~んてエラそうな事言ってますが、

実はパパが今回の『時かけ2010』の事を初めて知ったのは、

公開日の5日前、3月8日の事だったんですcoldsweats02

朝のニュースで初めて知ったという・・・tv

いや~、まったくのノーチェックでしたsweat01

『時かけ』ファン、『仲里依紗』ファンとして情けない

いや、ホント申し訳ないm(_ _)m

スタートで出遅れる形になってしまいましたが、

それでも公開日に間に合ったのは幸運だったと言えるでしょう。

っと言う訳で、今回は公開初日の新宿ピカデリーに行って来ましたよ~happy02

Dscf4998_2

なんで今回わざわざ新宿ピカデリーまで出向いたかと言いますと、

なんとっsign01 13日の10時からの回(初回)の放映終了後に、

『仲』さん達出演者の皆さんによる、舞台挨拶が行われちゃうからなのですdashdash

Dscf4996_2

Dscf4996_3

今回の映画のキャッチコピー、『あなたに、会いにいく。』ばりに、

『仲里依紗ちゃんに、会いにいく。』ってな訳ですsmile

   

もちろん、パパのお仕事は相も変わらずの忙しさを保っていますので、

通常であれば13日の土曜日も出勤しなければならなかったのですが、

元々13日は”偶然にも”新宿に行く用が有り、

前々からお休みを戴いていたのですconfident

そこへ降って湧いたかのような今回の『舞台挨拶』の話。

いや~、最初は耳を疑いましたね。

だって、パパが新宿に行く日に、”たまたま”舞台挨拶があるなんて、

コレなんという奇跡!?

『仲里依紗』ちゃんわざわざパパに合わせて(?)新宿に来てくれるって言うなら

こりゃ行かない訳にはいかないでしょ~happy02dashdashdash

当然チケットは10時からの回を(σ´∀`)σゲッツ!

今回はネットで予約しましたpc

Dscf5001_2

今時は映画館のチケット売り場に並ばなくていいんですよhappy01

舞台挨拶があるからと言って、前日から泊まり込む必要なんて無いんですsign03

いやはやホント、便利な時代になったものですわconfident

   

さてさて肝心の映画の方ですが、『仲里依紗』ちゃん主演と言う事で、

当然パパの様なアニメ版の『時かけ』ファンを意識して作ってると思いきやsign03

アニメ版とは全くストーリーの絡みの無い、

原作の正当後継的なストーリーになっておりましたcoldsweats02

具体的にな話はココでは端折らせて頂きますが、

アニメ版と同じ様な面白い(コミカルな(今時な?))話の展開を期待すると、

思いっきし肩すかしをくらうかもしれません。

良くも悪くも原作準拠なので、原作のあのノスタルジックな雰囲気と、

ラストの何とも言えない切なさが楽しめる方じゃないとキツイと思います。

少なくとも1度は原作に目を通しておかないと面白さは半減。

途中で『あの人だれなん???』って状態に陥ってしまう事でしょう(笑)

   

『一つ一つの要素は面白いんだけど、

全体的にはなんだかちっちゃく纏まっちゃったなぁ』

ってのが、見終わった後のパパの第一印象。

最後の涼太のメッセージとかとっても良かったんですが、

全体としてはちょっぴり残念な完成度でしたね・・・

まぁ映画なんて見る人によって感想は千差万別な訳ですから、

パパの戯言なんか一切気にせずに、ぜひ劇場でご鑑賞下さいsmile

   

そして鑑賞後には、いよいよ今日のメインイベント、

舞台挨拶が行われました~happy02

ただ、劇場内での撮影・録音は禁止されていましたので、

写真等はなんにも無いんです・・・down

なのでパパの覚えている限りでまとめてみると・・・

 1.仲里依紗ちゃんはタイムリープで恐竜を見に行ってみたい。
   本人は『恐竜は図鑑の様な色じゃなくて、黒い』と思っているそうです。
   さすがに黒色って事は無いとは思いますが、
   たしかに確かめに行ってみたい、興味深い案件ではありますねhappy01

 2.中尾明慶さんは『同じ高校に通っていたお父さんとお母さんを
   覗いてみたい・・・、いや、やっぱ見たくねぇな』と笑いを取った後、
   『戦国時代の・・・、何でしたっけ?ああ、織田信長さんとか、
   豊臣・・・さん?みたいな歴史上の人物に会ってみたい』と、
   最後まで締まらず笑いを誘っていました(笑)

 3.石橋杏奈ちゃんがタイムリープしたいのは昨年の年末(!?)。
   いや、そりゃいくらなんでも近すぎるでしょうsweat01
   何でも年末恒例のかに鍋大会がとっても楽しかったそうで・・・
   この子はどこまで本気で言ってるんでしょうか?
   う~ん、計りかねます・・・coldsweats01

 4.『僕もかに鍋・・・』と笑いを取るのを忘れない青木崇高さんは、
   逆に未来に行ってみたいとの事。
   自分の葬式に行って、みんなを驚かせてみたいとか。
   誰も来てくれてなかったら寂しいとおっしゃってたので、
   誰か行ってあげて下さいね(笑)

 5.仲さんも中尾さんも人見知りで、最初は中々打ち解けなかった。
   でも作中のシーンが進むにつれて打ち解け出して、
   それがフィルムにも出ていて、結果的にいい感じに仕上がったとの事。

 6.基本的に仲さんと中尾さんの2人だけで練習と言う事は無かったが、
   中尾さんが歌が苦手と言う事で、劇中で歌う『神田川』だけは
   何度も仲さんの前で練習して聞いて貰ったとの事。
   仲さんいわく『中尾さんは『俺、音痴だから』って言ってたけど、
   たいして下手じゃなかった。普通じゃんって思った』そうです。
   中尾さんいわく、『嘘でも上手いって言って欲しかった』とか(笑)

っとこんな感じで

『もし自分がタイムリープ出来たら、誰に会って何を伝えたい?』

と言う設問に対する解答と、撮影の裏話的な話を聞く事ができましたhappy01

途中、誰かが『そんな事よりうちの妹の話しようよ~』って

言い出すんじゃないかとハラハラしてましたが、そんな心配は無用でした(笑)

ちょっぴり遠めの席ではありましたが、

生『なかりー』はとってもかわゆかったですshine

映画の舞台挨拶は、

97年の『エヴァ劇場版 DEATH & REBIRTH』の時以来、2度目の経験。

今回もなかなかいい経験が出来ましたぁsmile

   

パパ的には映画の出来はイマイチでしたが、

『なかりー』のかわゆさがこれでもかって程詰め込まれていますので、

『なかりー』ファンの方にはとってもオススメgoodshine

また、アニメ版『時かけ』はイマイチ好きになれないっていう

原作のファンの方にも、今回の『時かけ2010』は

違和感なく受け入れて貰えるんじゃないかなぁと思います。

既に公開から2週間経っていますので、

気になる方はお早めに劇場に足を運んでみて下さい。

映画館でしか味わえない感動が、あなたを待っていますよhappy01

Dscf5003_2

   

   

PS.

既に勘の良い方はお気づきかもしれませんが、

この記事の途中から『仲里依紗』ちゃんの事を

『なかりー』と記述しています。

これは劇場を出た後にいつのまにかパパが『仲里依紗』ちゃんの事を

『なかりー』と呼んでいた事に起因します。

誰かがそう呼んでいるのを耳にしたのか、

何かの記事で目にしたのか、

はたまた突然思いついたのか・・・

パパ自身未だに理由が分からないのですが、

『なかりー』って響きがとってもかわいく感じたので、

以後、パパの中では『なかりー』って呼ばせて貰ってます。

是非また、なかりーに会いに行きたいですねconfident

   

お・ま・け

ピカデリーに行ったら、パパの大好きな『アイアンマン』の続編、

アイアンマン2』の前売券が売ってたので、早速購入しましたsign03

Img_4973_2

特典としてこんな可愛らしい↓キュージョンがっ!!happy02

Img_4975_2
ローズオニールキューピー×アイアンマン

うはっ、コレはかわいすぐるっ!!!!heart04lovelyheart04

しかもコレ、なかなか凝ったつくりになってまして、

頭のマスクをスライドすると・・・

Img_4978_2 

こ・・・これは、キューピーのキュの字もありゃしねぇ(笑)

完っ全にアイアンマンですhappy02

ここまで来ると、よくローズオニールキューピーが

許可したなぁって感心しちゃいますねcoldsweats01

まぁ、素人目に見ても物凄い完成度なので、

”コレはコレでアリだね”って思ってくれたのかも。

結構な勢いで前売券も売れているそうなので、

欲しい方はお早めにっ!!

パパ期待の『アイアンマン2』は6月11日公開予定。

こちらも今から楽しみですねhappy01

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

|

« 『ホントにあった!!ガチャピンセレナ』 | トップページ | 『おかえりなさい、UC』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ホントにあった!!ガチャピンセレナ』 | トップページ | 『おかえりなさい、UC』 »