« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

『らぷたん、飛来 [Q] 』

無事、アメリカ空軍の最新鋭ステルス戦闘機

F-22A Rapter(ラプター)』を目にする事が出来たパパ。

本日のミッションはクリアしたので、これにて状況終了!!

以降は撤退行動へ移行・・・、したかったのですが、

[序]で紹介した戦闘機達、[破]で紹介したらぷたんの他にも、

沢山の装備品が展示してあって、中々パパを帰らせてくれないのでしたcoldsweats01

   

ただ、正直戦闘機以外はあまり詳しくないので、以降はさらっといきます(笑)

Img_9307_2_2

こちらはらぷたんの隣にいた『AWACS(エーワックス):早期警戒管制機』。

アメリカ空軍の物なので、

『ボーイング707(民間機)』を改造した『E-3』だと思われます。

ちなみに自衛隊の『AWACS』は、

『ボーイング767(こちらも民間機)』を改造した『E-767』です。

Img_9308_2_2

背中に背負った巨大なレーダーが特徴で、

飛行しながら広範囲の目標をレーダーで捕らえ、

友軍に対し航空管制や指揮を行うという、空中基地とも呼べるスゴイ代物!

現代の空中戦では欠かせない存在ですairplane

『AWACS』のレーダーが遠方の敵機を捕らえ、その情報を得たらぷたんが

敵機のレーダーに映る事無くこっそり撃墜する・・・

このコンビ、最強すぐるcoldsweats02

Img_9312_2_2

らぷたんと『AWACS』の間を行ったり来たりしながら警戒していた米軍兵士。

この人、ホンマもんの『M4 カービン』を普通にぶら下げてるんですけどsweat01sweat01

下手な事したら躊躇無く撃ちそうな雰囲気満々ですcoldsweats01

しかし、米軍の最新デジタル迷彩は、やっぱりカッコイイなぁ~lovely

   

Img_9329_2_2

こちらは『C-5(ギャラクシー)』と言う超大型長距離輸送機。

アメリカ陸軍の主力戦車『M1A1(エイブラムス)』を同時に2両運べたり、

分解・折り畳んだ状態の『F-16』を搭載出来たりと、

もんのすごい搭載能力を持っているのお方なのですが・・・

前部の扉を開いている姿は、ゾウアザラシみたいでとってもカワユス~heart04

Img_9331_2_2

写真右側の梯子から『C-5』のコックピットに上がれるようで、

沢山の人が列を作っておりました。

パパ的にはもう”お帰り気分”だったので並びませんでしたが、

今思えば・・・、並んででもコックピットに入るべきでしたねbearing

コレは次回への宿題ですconfident

   

Img_9345_2 

Img_9347_2

こちらは空中給油機ですね。『KC-135』かな?

らぷたん単独では沖縄から横田まで燃料が持たないと言う話を聞いたので、
(本当かどうかは定かではありません)

もしかしたら一緒に飛んで来たのかもしれませんね。

   

Img_9340_2_3

こちらは・・・、なんでしょう?

輸送機系だとは思うのですが・・・coldsweats01

   

Img_9354_2

Img_9355_2

Img_9358_2

Img_9365_2

Img_9369_2

Img_9373_2

Img_9375_2

Img_9378_2

Img_9385_2

米軍、陸自、海自、空自入り乱れておりますが、

ヘリコプター等もいっぱい飾ってありました。

それぞれ『ブラックホーク』だったり『シーホーク』だったり

『チヌーク』だったりするわけですが、とっても長くなりそうなので割愛(笑)

パパの一番大好きな陸自の偵察ヘリ、『OH-1』が居なかったのは残念ですね。

でも今回展示されていた自衛隊の装備品から察するに、

”アメリカ製、もしくはアメリカ製の装備を改造した物”

ほとんどだった気がするので、

日本オリジナルの『OH-1』は、お呼びでないのかもしれません。

良くも悪くも、『日米友好際』って事ですかねbleah

   

Img_9423_2

『日米友好際』のイベントの一つとして、和太鼓の演奏がありました。

演奏しているのは、米軍の兵士の方やその家族。

外国の方が和太鼓を叩いている姿に、

日本の文化を一生懸命理解しようとしてくれている様な気がして

なんだか見ていて嬉しくなってきましたhappy01

   

さぁ、飛行機も全部見終わったし、いよいよ基地を後にしようとしていた矢先、

本日最後のトラップが、パパを待ち受けていました!!

Img_9426_2

うおおおおぅっっ!!

ホンマモンの『M4』だし! 実際に触れるし!!

グレネードランチャーやらレーザーサイトやらサイレンサーやら

色んな装備がてんこ盛りだし、つや消しのザラザラ迷彩塗装もされてるしで、

”実際に使用してます感”がビンビン伝わってきます!!

早速持ってみると・・・、こりゃ重てぇcoldsweats01

パパも『M4』のモデルガンを持っていますが、

その2~3倍ぐらい重たかったですsweat01sweat01

実際にはコレにマガジンと弾丸が付くわけですから、

もっと重たくなるんですよねぇ・・・coldsweats01

   

さて、こういう時、一人だと写真が撮れないのが悩みどころ。

仕方ないので、見張り(?)に就いていた米軍の方に英語でお願いしてみました。

外人相手に英語を話すのは3年半ぶりですsweat01

さぁ、果たしてパパの英語は伝わったのかsign02(笑)

Img_9427_3

なんとか無事伝わったみたいですhappy01note

   

基地内にはいたる所にお店が出ていて、どこも大変な賑わいを見せていました。

中でもステーキのお店には、どこもすんごい行列が出来てましたcoldsweats02

狂牛病の問題で、できるだけアメリカ産の牛肉は避けているパパですが、

あれだけ皆に行列を作られると、どんなもんか食べてみたくなっちゃいますdelicious

でも、一人でステーキ食べるのはとってもさびしく思えたので、

今回は泣く泣く諦める事に・・・weep

なんだか一人で居る事が急に寂しくなったパパは、

ここらで横田ABより離脱する事にしました。

来年はママと一緒に来て、ステーキ食べよ~っとhappy02

   

子供の頃からの憧れの存在であった『ガンダム』と『F-22A Rapter』。

その2つを、たった2日間の間に目の当たりにする事が出来るなんて・・・

信じられないくらい充実した週末になりましたhappy02

真夏の熱い熱い奇跡の一週間、『パパ的ミリタリー強化週間』

これにて無事終了・・・

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

じゃなーーーーい!!

   

この程度で終わるほど、『パパ的ミリタリー強化週間』は甘いものではない!

夏の終わりと言えば、そうですよ、アレアレ、

あの祭りが待っているじゃありませんかっ!!happy02dashdash

ヒントは当ブログの過去の記事にありますよ~winkshine

   

まだまだ続く『パパ的ミリタリー強化週間』。

ピーンと来ちゃったあなたも、そうでないあたなも、

次回の記事をお楽しみに~winkpaper

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年9月21日 (月)

『らぷたん、飛来 [破] 』

Tokyo, Yokota Air Base

Start entry sequence.
(エントリースタート)

Initializing L.C.L analyzation.
(LCL解析を初期化)

Terminate systems all go.
(基幹システム全て正常)

Synchronization great requirements all go.
(同期、全て正常)

Papa, please select Language of Thought.
(パパ、思考言語を選択してください)

”え~と、何を言っているのかさっぱり解らないので、日本語でcoldsweats01

Roger.
(了解)

   

   

ってな訳で、『ヱヴァ新劇場版:破』のオープニング(注1)

っぽく始めてみました『らぷたん、飛来 [破] 』!!happy02

今回はいよいよアメリカの最新鋭ステルス戦闘機、『F-22』が登場しますよ~up

Img_9243_2

見えてきた、見えてきたnote いいなぁ、ワックワクするなぁnote

さて、前回の記事では思いっきり他の戦闘機に足止めされちゃいましたが、

改めまして、どんぐりパパ出撃です!!\(>∀<)/

Img_9244_2

らぷたんは~、歩いてこない~、だ~かっら歩いってゆっくんだね~♪

いっちにっち一歩、み~かっで三歩、さ~んっぽ進んで、にっほさっがる~♪

じ~んせいは、ワン・ツーパンチ・・・、うおっ、来たぁ♪

フィールド展開!!\(>∀<)/

Img_9246_2

キタ━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━!!

夢にまで見たらぷたんが、パパの目の前におりますよ~happy02

Img_9261_2_3
U.S.Air Force Lockheed Martin/Boeing
『F-22A Rapter』 Air Dominance Fighter(航空支配戦闘機)

うおおおっ! すっげぇ塊感!!

RSC(レーダー反射断面積)を極力押さえる為に

徹底して凸凹を廃したボディは、まるで一体成型のような美しさshine

明らかに今までの戦闘機とは違う設計思想を感じさせますconfident

今まで散々写真等で見てきましたが、

やっぱり実際に目にすると、このツルピカ感は異常です。

でっかいプラモでも見ているようで、スケール感を失いますねsweat01

Img_9288_2

アップにして見れば、もちろん繋ぎ目は存在するのですが、

ビスの頭も出てないし、本当に徹底してトゥルットゥルですshine

Img_9272_2

正面から見ると、この機体の特異な形が良く解りますねhappy01

機首、エアインテーク(空気取込口)、垂直尾翼の角度が

全て統一されている所に注目!

レーダー波を特定方向に反射させる事で、

レーダーで捕らえにくくする、という工夫がなされているんですhappy01

他にもレーダー波吸収剤(RAM)を塗布したり、

レーダー波吸収構造(RAS)を採用したりと、

徹底したステルス性の追及がなされています。

その結果、らぷたんのRSCは 0.003~0.005m² 程度と言われ、

これは8cm CDと同じくらいの値(!)でしかなく、

レーダーには小鳥が飛んでいる様にしか映らないとの事。

そんな戦闘機・・・、どうやったら勝てるんですか???coldsweats01

Img_9293_2

レーダーで捕らえられないなら、赤外線で探知だ!!

って事で、らぷたんは赤外線探知にも気を配っています。

最も大きい熱の発生源であるエンジン排気では、

アフターバーナーを使わずにスーパークルーズ(超音速巡航)する事で

赤外線放出を最小限に抑え、

さらに、らぷたんの特徴でもあるベクタード・スラスト・ノズルで

大気と混合させる事によって、排出ガスの温度低下を早めています。

本当はそのベクタード・スラスト・ノズルを直接見てみたかったのですが、

今回はらぷたんの後ろに回れないように展示してあったので無理でしたcoldsweats01

Img_2012_2
↑らぷたんの排気口(J Wings 2005年9月号より)

実際には上の写真のようになっていて、

上下2枚のパドルで推力を偏向する事によって、

通常の飛行機では不可能な高機動を実現したり、

空気力学的制御の効果の低い超音速域や、

大気密度の低い高高度飛行時での運動性を確保しています。

Img_9279_2

キャノピーが金色に輝いて見えるのは、

実際に金を蒸着コーティングしている為。

コックピット内にレーダー波が進入するのを防いでいるそうですが、

パパ的にはコックピット内が見えにくくってちょっと残念ですwobbly

Img_9281_2

こちらは機体の側面にあるサイド・ウエポンベイ。

ココには『AIM-9M/X サイドワインダー』が収納されています。

機体下部にはメイン・ウエポンベイがあり、

そちらには『AIM-120C AMRAAM(アムラーム)』が6本収納可能。

他にも機銃等の固定装備もありますが、全てにハッチが付けられていて、

RSCを低減するために使用時以外は閉じられています。

いや~、ホント、徹底してますね~confident

Img_9285_2

こちらは機体後部の主脚。

ハッチ前後の縁が鋸状になっていて、ステルス性を高めています。

しかし、パパ的注目点はそんな所じゃないっ!!

なんと、らぷたんは・・・

Img_9285_3

ミシュランタイヤを履いているのですっ!!

自分で見る事によって初めて分かったこの事実!!!

さすがにらぷたんがミシュランユーザーだなんて、

そんな細かい事は(パパの知る限り)どこにも書いてありませんでしたから。

なんかそれが分かっただけでも、わざわざ見に行った甲斐がありましたよhappy01

今はヨコハマだけど、パパも次はミシュランタイヤにしよっかな~bleah

Img_9246_3

Img_9283_2

今回横田ABにやってきた2機のらぷたんは、

↑の垂直尾翼にかかれたマーキングから察するに、

ラングレー空軍基地の『第94戦闘飛行隊』の所属機みたいです。

ちなみに上の機体がブロック30の最新仕様。

下の機体がブロック20の機体です。

何が違うのかは・・・、さっぱり解りません(笑)

Img_9316_2

しかし、今回のらぷたん日本本土上陸&一般公開、

ファンサービスにしても、あまりにも気前が良すぎますね~bleah

日本本土でらぷたんを公開することによって、

その優位性を知らしめ、なんとか日本にも”買う”方向に動いて貰いたい・・・

そんな米軍上層部と軍事産業の思惑が見え隠れしているような気がしますsmile

米軍としては日本に購入して貰う事によってらぷたんのラインを存続させ、

その内になんとかして生産機数を増やしたい。

軍事産業としては、たかだか187機ではたいした儲けにならないので、

高いお金を気前よく払ってくれる日本には是非買って貰いたい。

自衛隊としては、保有機数を法律で決められている以上、

”数”に”質”で対抗する為にも、なんとしても高性能な機体が欲しい。

この様に、日米の軍事関係者の意見は一致しています。
(あくまでパパの想像です)

しかし、今はお互いの政府が微妙なんですよね・・・coldsweats01

オバマ政権と鳩山政権下では、

らぷたんの日本輸出は絶~っ対に実現しそうもありませんsign03

それは解ってる。解ってるけど、何とかしてこの状況を変えたいんだっbearing

そんな苦しい葛藤の末、苦肉の策として実行された日本本土公開・・・

そんな気がしてならないのですconfident

   

まぁ今後、日本の『F-X』がどういう方向に進むかは分かりませんが、

とりあえず・・・

Img_9321_2_2

バージニア州から遠路はるばるやってきてくれたらぷたんに~、敬礼!!

ありがとうございましたっ!!

   

   

時が来たね。

らぷたんのおかげでパパだけは、幸せになれたよ・・・confident

   

次回予告

パパを取り込んだまま着々と進行する『日米友好際』。

開放される輸送機。 シャッターを押してくれる米軍関係者。

横田へと次々と投下される人の渦。

太鼓を叩くパイロットとその家族。

ついに集う、運命を仕組まれた戦闘機マニア達。

果たして、らぷたんを見ることを望む人々の物語は、どこへ続くのか。

次回、『らぷたん、飛来 [Q] 』。

さぁ~て、この次も~、サービスサービスゥ~!!happy02dashdash   

   

注1:あくまでイメージです。
   実際の『ヱヴァ:破』のオープニングとは異なります。
   ってゆーか英語が合ってるのかすらも解りません(笑)
   皆様からの突っ込み、お待ちしておりますhappy01

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年9月18日 (金)

『らぷたん、飛来 [序] 』

Img_2006_2

こちらは『航空情報』という航空機雑誌の1997年07月号。

この頃パパは大学生だったわけですが、

以前から大変興味のあったアメリカの最新鋭ステルス戦闘機『F-22』、

通称『ラプター』(以下らぷたん)の特集が組まれており、

この特集によってよりらぷたんに興味を持つようになったのでしたlovely

Img_2009_2

当時はまだそれ程軍事・政治共にあまり詳しく無かったので、

(F-4やF-15等の当時の最新鋭機が自衛隊に採用されていたのを踏まえて)

いつか自衛隊機『F-22J』を見る事が出来るだろうと思いを馳せておりましたconfident

   

それから十数年。

アメリカ空軍での配備も進み、

アメリカのエアショー等ではあまり珍しく無くなったらぷたんairplane

しかし、余りにも機密事項が多すぎるらぷたんは、

海外への輸出が法律で禁止されており、自衛隊での採用は非常に難しい状態。
(スパイ禁止法が無い日本に対しては、特に慎重になっているかも知れません)

しかも、当初750機だった生産予定数も、徐々に徐々に減らされ、

現在では187機で生産を終了する予定(少なっ!)shock

余りにも高価な価格が、度々アメリカ議会の的になってしまっているのですsad
(と言っても、日本の『F-2』とそんなに変わらないんですけどね・・・sweat01

このままでは2011年にはらぷたんの生産ラインが閉じてしまいます。

あまり詳しくは無いのですが、こういう航空機の場合、

一度ラインが閉じてしまうと、再度開ける事はほぼ不可能との事coldsweats02

『F-4(ファントムⅡ)』の寿命がいっぱいいっぱいで、

時期『F-X』にらぷたんを是非とも採用したい航空自衛隊なのですが、

今のままだとらぷたん採用は絶望的と言わざるをえないでしょう・・・shock

   

”ああ、俺はらぷたんに会う事はできないのか・・・”

アメリカから発せられる『F-22輸出禁止』に関する記事を目にする度に、

どんぐりパパは落胆のため息をつくのでした・・・

   

確かにチャンスがまったく無いわけではありません。

アメリカのエアショーに行けば、会える確立はかなり高いでしょうし、

2007年の初飛来を機に、沖縄の嘉手納AB(Air Base)に

何度か暫定配備されていますので(2009年9月現在も展開中)、

沖縄に行けば会えるかもしれません。

しかし、らぷたんを一目見る為だけにアメリカや沖縄まで行くなんて、

万年金欠病のパパにはとてもとても・・・typhoon

結局家で指をくわえる事しか出来ないどんぐりパパなのでしたweep

   

しかし、しかし、しか~し!!

8月21日に驚愕のニュースが舞い込んで来たのです!!

”な・・・、なにぃ、らぷたんが横田ABに飛来だとぅ!?”

   

   

毎年地元の住民との交流を目的に、横田ABにて開催される『日米友好祭』。

今年は8月22・23日が開催日だったのですが、

それに合わせて嘉手納ABに配備されているらぷたん2機が、

横田ABに飛来したというのです!!!

しかも『日米友好祭』の中で一般公開されるという

コレなんと言う奇跡!?

   

   

高校生の頃かららぷたんに思いを馳せ続けていたパパ。

ママに出会うより遙か昔からの、十数年越しの片思いの相手が、

わざわざ東京までパパの為に(?)やって来てくれたと言うのなら、

もうこれは行かない訳にはいかないでしょ~っ!!

って事で、初めての横田ABに行ってきましたよ~happy02

   

22日は『1/1ガンダム』を見に行ったので、パパは23日の参加。

ってゆーか、2日続けて憧れの存在を目の当たりにする事ができるとは・・・

いい意味で濃ゆい週末ですなsmile

一方のママはと言うと・・・

 ①なんぼなんでも2日連続猛暑の中での屋外行動はヤダ。
 ②車で行けない(駐車場がない)。
 ③そらが基地内に入れない。
 ④そもそも戦闘機にまったく興味が無い。
 ⑤ラプターってなに?

以上の理由により不参加決定down

前日とはうって変わって、パパ一人での特攻になりました!!bearing

22日の土曜日の同志達の書き込みより、

会場周辺は例年に無く、かなり混雑するとの事sweat01

むぅ、やはりらぷたん効果なのか。

パパの目的は『日米友好祭』ではなく、あくまで『らぷたん』。

なので、『早めに行って、らぷたん見たらスグ帰ろう』

という作戦で行く事にしましたgood

   

開場30分前に第5ゲート前に到着。

想像以上に沢山の人がいてちょっとビックリですcoldsweats01

Img_9197_2

軽い手荷物検査を経て、横田AB内へ~

Img_9201_2

Img_9204_2

一応敷地内はアメリカの領土って事になるんですよね~。

飛行機にも乗ってないし、パスポートも見せてないのに

アメリカに入国だなんて・・・、なんだかちょっぴり不思議smile

3年半ぶりのアメリカですか。 なつかしいなぁconfident

まったくと言って良いほど英語が通じず、凹まされたっけなぁ(笑)

んん? ちょっと待てよ。

米軍基地の敷地内がアメリカだと言うのなら、

パパの初海外は3年半前のカルフォルニアではなく、

十数年前の厚木ABになるのかな??

う~ん・・・、なんかややこしいけど、まぁどっちでもいいや(笑)

   

基地内を歩く事数分。 目の前に広がったのは、広大な滑走路!!

Img_9208_2

   

うおおおっ!!

   

こっ・・・、ここは天国ですか!?

目の前に立ち並ぶ戦闘機達に、パパはもう大興奮!!!

そう言えば米軍の戦闘機を見るのは、

1994年に行った厚木ABの航空際、『WINGS』以来ですねぇ。

Img_2011_2

あの頃は『F-14(トムキャット)』もいて、いい時代ですた・・・shineconfidentshine
(映画『トップガン』でトム・クルーズが乗ってたのが『F-14』です)

   

遠い昔を懐かしむのも程々にして、早速愛しのらぷたんに向かってGO!!dash

する予定だったのですが・・・

Img_9210_2

WOW! パパがアメリカの現行戦闘機の中で

らぷたんの次に好きな『F-16(ファイティング・ファルコン)』だーー!!

あぁ~、緩やかな曲線を描く、なんて綺麗な機体なんだ・・・

ブレンデッドウィングボディが美しすぎるlovely

まさに”機能美”、ですねhappy02

Img_9227_2

普通装備品を展示する時は、ミサイル等は外しておくものなのですが、

この『F-16』にはつきっぱですcoldsweats01

形状から察するに、『AIM-120 AMRAAM(アムラーム)』みたいですね。

練習用の模擬弾なのかな? もし本物だとしたら・・・、ゴクリ(゚Д゚;)

   

Img_9217_2

うおっ、『A-10(サンダーボルトⅡ)』!?

『A-10』と言えば、無く子も黙る最強の地上攻撃機じゃないですか!

『エリア88』でのグレッグの愛機としても有名ですよねhappy01

Img_9403_2

機首の下に付いてるのが、かの有名な『30mm GAU-8 ガトリング砲』です。

毎分3,900発発射できる能力がありますが、

装弾数が1,000発強なので、20秒弱しか正射出来ない計算ですねsmile

対地攻撃力の高さもさる事ながら、

撃たれてもそう簡単にはやられない頑丈な造りや、

主翼後方胴体上面という特異なエンジン配置も、この機種の見所ですeye

どっから飛んで来たのかは解りませんが、いい物を見せて頂きました(-人-)

   

Img_9226_2

こちらは空母艦載機の『F/A-18(ホーネット)』。

トムキャット無き今、艦載機の重圧を一手に担います。

『F-35C』の完成及び配備まで、頑張れっ!!

   

Img_9222_2

これは『見たことある!』と言う方も多いのではないでしょうか?

航空自衛隊の『F-15J』でお馴染みの、『F-15(イーグル)』です。

片方の主翼が落ちても帰還(!)したとの逸話もある、

第4世代最強の戦闘機(多分)。

ちなみに航空自衛隊は『F-15J』を1機撃墜された事があります。
(2009年9月現在で、『F-15』全生産機中唯一の航空機による被撃墜)

撃墜したミサイル(AIM-9)を撃ったのは、同じ航空自衛隊の『F-15J』(苦笑)

訓練中の誤発射が原因という事ですが・・・

あんまり洒落になってないですねcoldsweats01

乗員が無事で良かったconfidentdash

   

Img_9231_2

おおっつ! 洋上迷彩が美しいこいつは、

航空自衛隊の『F-2』じゃないですか!!

なんで横田ABに自衛隊機がおるんじゃ!?

『日米友好祭』だから、日本の戦闘機も参加してるんでしょうかね~。

それにしても、うう~ん、『F-2』カッコイイなぁlovely

『F-16』を元にして設計されている為、パッと見は殆ど変わりません。
(ホントは垂直尾翼以外はまるっきり別物なんですけどね)

一番分かりやすいのは、キャノピーにフレームが1本追加され、

3分割に変更されている所でしょうか。

Img_9229_2
『F-2』のキャノピー

Img_9227_3
『F-16』のキャノピー

視界的には『F-16』のキャノピーの方が有利ですが、

『F-2』の主要ミッションが対艦攻撃のため、

洋上で低空飛行する必要が有り、

バードストライク対策にキャノピーを強化したようです。

あと、フレームがあった方がパイロットが方向を見失いにくくなるそうですよhappy01

Img_9234_2

自衛隊機と米軍機との競演shine

いい物を拝ませて頂きました(-人-)

長生きはするもんだぎゃ~confident
(↑って言うほど長生きしてない)

   

Img_9240_2

噂をすればなんとやら。

この子が今何かと話題の空自の『F-4EJ改』です。

これがもう耐用年数限界ギリギリ!

空自としては、一刻も早く退役させたいところなのですcoldsweats01

なにせ最初に導入されたのが1971年ですから、

もう38年も前の事です・・・

『F-4EJ改』の後継として、空自は『F-22』を導入したがっているのですが、

現状は芳しくありませんwobbly

   

Img_9232_2

こちらは先ほどの『F-4EJ改』の色違い・・・、では無く、

『RF-4E』と言う偵察機・・・なんだそうです。 

こんな機体があるなんて知らんかったcoldsweats01

   

Img_9242_2

こちらは対潜哨戒で大活躍中の『P-3C(オライオン)』。

機体後部からソノブイを打ち込み、

海中に潜んでいる潜水艦を探知するスゴイ奴なのですhappy02

全方位を海に囲まれている日本にとって、他国の潜水艦は一番の脅威。

なので、自衛隊は『P-3C』を100機も保有しているので~す!!

現在は後継機の『P-X』が、日本独自で開発中ですwink

   

Img_9243_2

んで、『P-3C』の向こうに居るのがらぷたんですねconfident

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・ハッ、しまった! らぷたん!!Σ(゚Д゚;

他の戦闘機にテンション上げてる間に、

気が付けば基地に入ってから既に30分以上が経過watch

今日は朝一番でらぷたんを見るつもりだったのに、

すっかり足止めされてしまっているではないですかっ!!

ぬぬぬ~、これはらぷたんに人が集中しすぎない為の罠だったのか~bearing

   

ええぃ、完璧な作戦にはならんとは!

やるな、ブライト!!

(↑昨日のガンダム気分がまだ抜けてない)

   

   

次回予告

出撃する戦闘機マニア達。

配属される『F-22』とそのパイロット。

まんまとアメリカ空軍&航空自衛隊の撒き餌に引っかかってしまうパパ。

もたもたしている内にどんどん増えてくる人・人・人!

次第に強くなる真夏の容赦ない日差しの中、

果たしてパパは無事らぷたんに会う事ができるのか!?

次回、『らぷたん、飛来 [破] 』。

さぁ~て、この次も~、サービスサービスゥ~!!happy02dashdash

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

『ガンダム大地に立つ!!』

宇宙世紀2009、サイド7(お台場)にて地球連邦軍が極秘に進めている

『V作戦』の噂を聞き付けたどんぐり公国は、

どんぐりパパとどんぐりママ、そしてハロ・・・ではなくそらに、

サイド7への侵入、及び偵察任務を下したのだった・・・

   

日本標準時刻午前8時、首都高の渋滞に巻き込まれながらも

無事サイド7への侵入に成功したどんぐり一家。

Img_9102_2

『ゆりかもめ』というモビルアーマーの下をくぐり、

海岸の方へ歩いて行くと、早速怪しい物体を発見!

Img_9105_2

こ・・・、これが連邦軍の『V作戦』の正体なのか!?

Img_9110_2
”これは自由の女神像だワン!連邦の『V作戦』とは無関係だワン!!”

むう、そうか・・・

”認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちと言うものを・・・”
(↑って言う程若くない(笑))

   

軽いガンダムコントを挟みつつ、連邦軍の秘密基地に向け、歩を進める私達。

そして林の間から見えたものは・・・

Img_9156_2

こ・・・、これは、連邦のモビルスーツ!?

Img_9117_2_2   

間違いない! これが連邦の『V作戦』の正体、

新型モビルスーツ『RX-78-2 ガンダム』だっ!!!

Img_9146_2_2

キタ━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━!!

やっばい・・・、『1/1ガンダム』カッコよすぎますわ!

   

小学生の頃から大好きだったガンダム。

そんなガンダムが今パパの目の前にある!!

しかもリアルスケールで!!!

もうそれだけで感涙ものですなぁ ・゚・(つД`)・゚・ ウゥ

俺達はこの時を待っていたっ!!

Img_9137_2
”マチルダさぁ~~~んcrying
(↑30代男性が一度は言ってみたい言葉第1位:当社調べ)

Img_9139_2
”パパ聞こえて?3秒で発進、よろし?”
(↑30代男性が一度は言われてみたい・・・以下略)

こうしてホンモノ(?)のガンダムを目の当たりにすると、

数々の名台詞が思い出されますなぁconfident

”左舷、弾幕薄いぞっ! なにやってんの!!”

のブライトさんとか、大好きですhappy02

Img_9144_2
”パパ、ノウハ、レベル、オチテル、レベル”

うう、それはいつもの事だから、ホットイテェ (TдT)

Img_9127_2

普通スケールが大きくなると、

全体のバランスが悪くなってしまう事が多いのですが、

このガンダムはバランスも取れてて、本当にカッコイイ仕上がりshine

いい仕事してますなぁhappy01

Img_9122_2

ボディの白い部分も、ただ白一色に塗ってあるわけではなくて、

パーツ毎に少しグレーに塗って立体感を強調しているあたり、

なかなかニクイですねぇsmile

Img_9148_2

これだけ大きなスケールで、これだけ細部までこだわって造られたら、

もう言うこと無しです。

ホント、”これはいい物だhappy01

   

無事連邦軍の『V作戦』をキャッチする事に成功したどんぐり一家。

憧れのリアルガンダムを見れて、パパは大・大・大満足で~すhappy02

さてさて、本日の目的はもう果たしてしまったので

このまま帰路についてもいいのですが、

まだ時間も早いし、このまま帰ったんじゃ勿体無いと言う事で、

ちょっと寄り道する事にしました~smile

   

で、我々が次にやってきたのは~、こちら!

Img_9173_2

えっ? どこだかさっぱりわからないですって?

え~とこちらは~、日本に3個しかないディズニーホテルの一つ、

『ディズニーアンバサダーホテル』の中庭の『ガゼボ』ってところですよ~happy01

   

ホテルに泊まる訳でもないのに

何故にアンバサダーホテルに来たかといいますと・・・

実はココ、パパとママが

結婚式を挙げた場所なので~す!(´∀`*)

んで、折角近くまで来たので、久しぶりに寄ってみようかとhappy01

   

Img_9160_2

このガゼボ、結婚式の時はミッキーとミニーがやってきて、

結婚誓約書の調印式を行ってくれるステキな場所なので~すhappy01

式が行われてない時は自由に出入りできますので、

そらとちょっこり写真を撮ってみましたcamerashine

そら~、パパとママ、ここで結婚式したんだよ~happy02

Img_9167_2
”僕もここで結婚式挙げるワン!”

フフフ、その前に相手を見つけなきゃね~bleah

   

朝早くに家を出てから何も食べてなかったので、

ここらで一つお昼にしよ~っと言う事で、

久しぶりにアンバサダーホテルの中へ~run

Img_9178_2

あらぁ、もう9周年になるんですね~、アンバサダーホテル。

本当は『シェフミッキー』でミッキーたちと戯れたかったのですが、

そらが入れないので、持ち帰りの出来る『チックタックダイナー』の

9周年スペシャルメニューを買って中庭で食べる事にしましたdelicious

Img_9182_2

Img_9184_2

Img_9181_2

限定のピンズ付きで2,000円弱。

ちょっぴり高いけど、サンドウィッチ(?)が美味しかったので満足満足confidentdash

   

お腹もいっぱいでちょっぴりまったりしていたら・・・、

ガゼボでのセレモニーが始まりましたよ~happy02

Img_9186_2

キャ~、ミッキー!!! こっちむいて~lovely

ここでハッと我に返るどんぐりパパ。

ディズニーランド(及びシー)にペットが入れない以上、

そらがミッキーと会えるのはこの場所しかないのではsign02sign02

そら~、早くこっちキテキテ~~sweat01

Img_9192_2
”ふわわ~、なんとか間に合った♪
 
あの時誓った夢がやっと叶ったワンheart04

夢が叶ってよかったね、そらhappy01

   

ガゼボでのセレモニーをそらと一緒に見ていたら、

幸せを分けて貰っている様で、なんだか気持ちがホッコリしてきましたconfident

やっぱりココは、世界で一番幸せな場所ですね~heart02

   

   

リアルスケールガンダムに興奮し、

アンバサダーホテルで昔を思い出し、

ボン・ヴォヤージュでランドとシーのお土産を買いあさり・・・、

パパ&ママ&そら的に、とっても充実した一日になりました~happy01

しかし、この日は『パパ的ミリタリー強化週間』

始まりの日に過ぎなかったのです・・・

『パパ的ミリタリー強化週間』とは一体なんなのかsign02

真夏に起きた、熱い、熱い、奇跡の1週間の模様を、

次回以降の記事でタップリお届けしちゃいますよ~bleahpaper

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2009年9月12日 (土)

『PIXYファミリー会2009 in 神戸 ~こぼれ話篇~』

今回は『PIXYファミリー会2009 in 神戸』のこぼれ話を少々smile

   

   

『こぼれ話その壱:幻の湯?』

2日目の夜、温泉(スパ?健康ランド?)へと出かけた私達。

サウナやらジャグジーやら、普段とは違うお風呂を楽しみ、

意気揚々と浴室を出ると、

何故か『PIXY賢人会議』の御歴々が足湯につかっておりましたspa

F1000001_2

”今お風呂に入ったばっかりなのに、何故にまた足湯に!?coldsweats02

不思議に思ってお湯の中を覗いて見ると、

そこにはパクパクと口を動かす小さな魚たちが・・・fish

こ・・・、これは!? あの『ドクターフィッシュ』じゃないですか!!

すげー!! はじめて見ましたよぉhappy01

遙か昔、『なるほど!ザ・ワールド』で『ひょうきん由美ちゃん』の

レポートで初めて知った『ドクターフィッシュ』fish

人間の角質をパクパク食べるその姿に、

子供ながらにビックリさせられた物ですconfident

あれから数十年。 まさか日本で目にする事が出来るなんてっ!!!eyesweat01

こりゃ~パパも早速入るしかないでしょーーっ!happy02dashdash

と意気込んでみたものの・・・、ちょっと待てよ、足湯だけなん??

パパはひょうきん由美ちゃんのレポートのように、

体中パクパクされたいのですっ!!

口を開けたら舌までパクパクされちゃう・・・

そんな『ドクターフィッシュ』との戯れを待ち望んでいたのです!!

足湯だけじゃ物足りんのですよっ!!!!crying

そんな訳で、『ドクターフィッシュ』との戯れは、

トルコの温泉に行く時まで取って置く事にしましたbleah

いつか行けるといいなぁ、トルコshineconfidentshine

   

あっ、『PIXY賢人会議』の御歴々の角質を食べたドクターフィッシュ達が

あまりにもお腹一杯になり過ぎて、

次のお客さんにはまったく食いつかなかった事は

ココだけの話にして下さいねbleah
(だいぶ話が誇張されていますので、本気になさらないで下さい(笑))

   

   

『こぼれ話その弐:蛍の里』

京都の『錦水亭』にて、食後に蛍の光を楽しんだ私達。

”いや~、田舎の大自然を満喫したなぁconfident

な~んて悦に入っていたどんぐりパパですが、

地元に戻ってから知った衝撃の事実!!!

なんと! 我が地元でも蛍が見れると言うのです!!

30年以上も住んでんのに、まったく知らんかったΣ(゚Д゚;

しかも今年見てきたどんぐりおばあちゃんいわく・・・

メチャクチャたくさんいるらしいです(汗)

つーか、どんだけ田舎なんだよと(笑)

京都の高雄の事を”田舎”なんて言っていた自分が恥ずかしいshock

スミマセン、私の地元の方がよっぽど田舎でしたm(_ _)m

『PIXYファミリー』のみなさん、

来年は是非、我が地元で蛍を鑑賞しましょう(笑)

   

   

『こぼれ話その参:西宮ラジオ』

ファミリー会最終日、ベルちゃんパパさんオススメの

たこ焼きを食べる為に立ち寄った『西宮名塩』サービスエリア。

はじめ口頭で

”にしのみやなじおって言うSAのたこ焼きはなかなかやで~”

と言われ、

”にしのみやらじお”

と聞き違えたどんぐりパパ&ママは、

”西宮ラジオ?SAに公開ラジオ局でもあるのかな?”

と不思議に思っておりました。

神奈川で言う『FMヨコハマ』みたいのがあるのかなぁと・・・。

『西宮名塩』SAに着いて、やっと勘違いに気が付いた2人。

”『ラジオ』じゃ無くて『なじお』だったのか!”Σ(゚Д゚;

正直『なじお』という言葉に聞き慣れなかったもので・・・coldsweats01

勘違いしていた事は誰にも話していなかったので

バレずに済んだものの、

ちょっぴりこっ恥ずかしかったパパ&ママなのでした(/ω\)sweat01

   

以上、『PIXYファミリー会2009 in 神戸』こぼれ話をお送りしました~bleah

スタジオへお返ししま~す♪

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

『PIXYファミリー会2009 in 神戸 第六話~さらば、神戸よ!編~』

神戸で迎える3日目の朝。

今日もとってもいい天気ですsun

   

しかし、楽しかった『PIXYファミリー会』も、本日で終了~down

あと数時間したら、神戸を後にしなければなりませんweep

沢山の人やワンコに囲まれて、とっても賑やかだっただけに・・・

これからさびしくなりますなぁ~sad

うわ~ん、ラスティ~、

また会いに来るからね~って、 あ、あれ???

Img_8817_2
”あたちラスミ 以後よろしゅう~お願いしますどすえ~”

なんか色んな意味で間違ってるような気がするけど、

かわいいから許しちゃう~lovely

   

こちらの服は、アウトレットパークで購入したそらの物なのですが、

”ラスティに絶対似合う!”と思って、勝手に着せちゃいました(笑)

思った通りのかわいさ具合に、”ラスミちゃん、もえもえ~、きゅんheart02

などんぐりパパ&ママですhappy01

   

こちらはおじいちゃんのフラッシュ君と、ラスミちゃんのツーショットdogdog

Img_8822_2
”じいちゃん、また遠くに行っちゃうの?”
”うむ~ん、俺いつの間にじいちゃんになっちまったんだろうdown

『じいちゃん』と呼ばれ、ちょっぴりショックなフラッシュ君なのでしたbleah

   

Img_8826_2

むむむ!? このスイカ迷彩を身に付けたワンコはいったい誰だっ!?!?

Img_8831_2
”僕をオチで使うのやめて下さいshock最近扱いが主人公っぽくないワンweep

あはははは、スイカMAXなワンコは、うちのそら君でした~happy01

でもコレ、パパやママが買ったんじゃないんですよ~

このスイカスーツ、ラスミちゃんが着ている服と同じお店に売っておりまして、

パパの妹の旦那が物凄くそらに着せたがっていたのを

『コレは無いだろ~』と速攻で却下したのですが、

どうしても諦め切れなかったみたいで、

後日わざわざ同じお店に訪れて買って来たと言う

いわく付きの代物なのです(笑)

正直、パピヨンには絶対似合わない服だと思うのですが、

まぁここは、パパの妹の旦那の希望に応えて上げましょうsmile

   

   

とかなんとかやっている内に、

気が付けばもう神戸を出発しなければならない時間sweat01

ハーモパパ&ママさん、ティンカーベルさん、

本当に、本当に、お世話になりましたm(_ _)m

ブリーダーさん、harukaさん、ぴろみんさん、

そして17匹のワンコ達、

皆さんのおかげで、本当に楽しい旅になりましたshine

ありがとうございます♪

   

思わぬ長期連載になってしまいましたが、

最後まで読んでくれた方々、

お付き合い頂きありがとうございましたconfident

少しでも楽しんで頂けたら、幸いですhappy01

   

さらば、神戸! また会う日までpaper

今から次回の『ファミリー会』が待ち遠しい

どんぐりパパ&ママ&そらなのでしたhappy02

   

これにて『PIXYファミリー会2009 in 神戸』も無事終了・・・

   

   

   

   

   

   

   

   

じゃなーーーいっ!!!

Img_8841_2 Img_8839_2

最後に中国自動車道の西宮名塩SAにて、

ベルちゃんパパさんオススメのたこ焼きを頂きましたdelicious

やっぱり関西に来たら1度はたこ焼き食べなきゃねwink

次回は『明石焼』に挑戦だ~っ!!

   

ブログランキング参加中↓面白かったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »