« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月24日 (火)

『日本はヤるぜっ!!祝、V2!』

   

祝!日本代表WBC連覇達成~!!

いや~、やってくれちゃいましたね~侍ジャパン!!happy02

まさか本当に連覇を達成してしまうなんて、

なんてスゴイ人達なんだあんたたちはっ!!dashdash

最近暗いニュースばかりだっただけに、この朗報は本当に嬉しいですね~shine

『優勝したっ!』って仕事中に聞いた時は、マヂで感動しましたよ~~weep

Img_5650_2
”ね、僕の言った通り、日本はヤるでしょ~up

ホントホント、そらの言う通り侍ジャパンはスゴかったねhappy01

パパも侍ジャパンみたいに『ドデカイこと』を成し遂げてみたくなったよ!!

Img_5652_2
”僕も今年は『デカイことやる』ワンnote

えっ、マジでsign02 どんな事するの???

”『飛行犬』で宇宙まで飛んでくワーーーンdashdash

うっは、そりゃスゲーhappy02 パパも一緒に連れてってくり~airplane

今なら若田光一さんに『きぼう』で会えるかもねheart04

   

ってテンション上がりまくりで

なんだか訳分かんない話になってきちゃいましたが(汗)、

とにかく日本が優勝して良かったshine

深い感動を与えてくれた侍ジャパンには、感謝カンゲキ雨嵐(注1)ですcrying

感動をありがとう、侍ジャパン! 

そして4年後に、再び世界をつかもうっ!!happy02 dash

   

   

注1:”感謝カンゲキ雨嵐”は嵐の4thシングルの曲名です。
   
本当は”感謝感激雨あられ”ですねhappy01

   

ブログランキング参加中↓連覇記念にポツッとお願いワン(笑)

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

『EF-S 17-55 入院す(涙)』

パパが始めてイチデジ(EOS 30D)を手にしてから

今までずっと支えてきてくれた『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』が、

いきなりぶっ壊れて入院する事になってしまいました~crying

   

先日の事、いつものように写真を撮ろうとカメラを構えたところ、

IS(IMAGE STABILIZER:いわゆる手振れ補正)が暴走して微振動を起こし、

ファインダー像が超ブレブレに((((;゚Д゚))))

本来ブレを押さえる為に作られたISが、

逆にブレを作ってしまうという本末転倒な状況になってしまいましたsweat02

まさに『ミイラ取りがミイラに・・・』と言ったところでしょうかcoldsweats01

一応IS機能をOFFにすれば問題なく撮れるのですが、

このままじゃと~~っても気持ちが悪いので、

しかたなく修理に出す事にしました~down

うう~、突然の出費が怖い~bearingsweat01

   

ISをOFFにすれば問題なく撮れた所を見ると、

AF(オートフォーカス)等には問題無し。

しかし、ISが暴走する原因がレンズにあるのかカメラにあるのか

現状ではまったく判断が付かない為、

とりあえずレンズとカメラ両方を持ち込んでみる事にしました・・・。

既に購入から2年以上経っているため、メーカー保証は切れている訳ですが、

とりあえず保証書も持って行こうとカメラの箱を捜索したところ・・・

なんと!カメラとレンズ共に買ったお店の5年保証に入ってる事が判明!!

修理内容によっては、もしかしたらタダですむかも~!?happy02

って事で、今回は当ブログでお馴染みのQRセンターには直接持ち込まず、

カメラとレンズを購入した地元のお店に行って来ました~happy01

こういうとき、近場で買っておくと相談に行くのもラクでいいですね~good

   

お店のお兄さんに状況を説明すると、

早速どちらが壊れているのかチェックしてくれました。

まずはパパのカメラにお店に置いてあった他のIS付きのレンズを装着。

この時微振動は起きませんでした。

お次はパパの『EF-S 17-55』をお店に置いてあったカメラに装着。

シャッターボタンを半押しすると・・・、あの微振動が発生!!

っという訳で、微振動はレンズが原因だと断定し、

『EF-S 17-55』を修理に出す事にしました。

カメラはそのまま持ち帰る事が出来たので、

他のレンズを取り付ければ写真は撮れますcamera

正直壊れたのがレンズで良かった~coldsweats01

もしカメラが壊れてたら・・・、イチデジに頼りまくりのパパにとって

コンデジしかない状況ってのはかなりツライ状況ですからね~sweat01

   

その後お店から連絡がありまして、

どうやらお店の保証内で修理できるそうです。

ホッと一安心coldsweats01

1~2週間後には元気になって帰って来るそうですよ~shine

とりあえずよかったよかったconfident

   

Img_5640_2
”『17-55』壊れちゃったワン?”

そうなの~。でも1~2週間で直るってさhappy01

”2週間かかると・・・、アジアインターが微妙だワン”

えっ? アジアインター・・・?

わー!本当だ!!coldsweats02 4月4・5日だから結構ギリギリだねぇcoldsweats01

   

Img_5648_2_3   
”んもー、アジアインターの日程ぐらい
 しっかり憶えててくれてなちゃ困るワン!!annoy
 いつもあれ程JKCの情報誌『ガゼット』で
 
ショー日程を確認しといてって言ってるのに、
 これじゃぁソフトバンクの思う壺ワン!!”

ご・・・、ごめんなさ~いcoldsweats01

でも最後の1行はちょっと何言ってるのか解んないです(笑)

『ただね、ビッグサイトは暗いからEF28mm F1.8やEF85mm F1.8を主に使うし、

EF-S 17-55mm F2.8はなくてもなんとかなるのよ~』とは、

現在ご立腹真っ只中の今のそらには口が裂けても言えませんね(笑)

   

   

Img_5590_2
EF-S 17-55mm F2.8 IS USM  0.6sec. F13 ISO100

こちらは入院前、最後に『EF-S 17-55』で撮った写真。

この時既にISは壊れてましたが、三脚を使ってISはOFFにしましたので、

問題なく撮れました。

こういう風景を撮る時などは、

やはり『EF-S 17-55』の『17mm』という広角が欲しくなってきます。

Img_5596_3
EF-S 17-55mm F2.8 IS USM  25sec. F13 ISO100

こちらは場所が少し違いますが、同じ日・同じ時間に撮った物です。

先ほどの写真と比べ、かなり色味を青色方向に振ってます。

なおかつ下に走り抜ける車の光跡を入れてみましたcar

これはこれで中々おもしろい写真になりましたね~happy01

上は赤色方向、下は青色方向にわざと強く振ってますので、

かなり両極端な2枚に仕上がりました。

パパ的には下の写真の方が好きですかねsmile

あっ、被写体はもちろん富士山ですよfuji

   

パパの現在のレンズラインナップでは、

こういう風景撮影には欠かす事の出来ない『EF-S 17-55mm F2.8 IS USM』。

所有している唯一の標準ズームで、非常に頼りにしているレンズですから、

早く元気になって戻ってきて欲しいものですconfident

そして果たしてそらの希望(笑)通り、アジアインターに間に合うのか!?

乞うご期待happy02

   

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

『ヱヴァ新劇場版:破 “アスカ”ver.をゲットだぜっ!(σ´∀`)σ』

遂に、遂に、遂に~、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開日が

6月27日に決定しました~happy02  ワ~、パチパチshine

   

元々『破』は2008年陽春に公開される予定だったのですが、

いつの間にやら2009年初夏に変更になりまして、

そして今年の2月20日にようやく公開日が決定・発表されたのです。

前作の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が

2007年の9月1日に公開されましたので、前作から約2年。

いや~、この2年は本当に長かったですね~sweat01

何度『序』のDVDを見直した事か・・・coldsweats01

その待ちに待った『破』の特典付き前売券が発売になると聞いたら、

エヴァマニアのパパとしては黙っちゃいられねぇって事で、

本日発売の特典付き特別鑑賞券アスカver.を購入しに行ってきましたよ~happy02

   

   

   

   

しっか~し!!!

今日は突風が吹き荒れる、台風の様なあいにくの天気typhoon

あまりの風の強さに傘をさすのをあきらめたパパは、

びしょぬれになりながらも

なんとか発売時間前に映画館に辿り着く事が出来ましたcoldsweats01

今日は新宿のバルト9という映画館に並んだのですが、

パパが貰った整理券は58番。

1人2枚まで購入可能でしたので、半数ぐらいが2枚購入したと想定すると

パパの前に40程度の人が並んでた計算になります。

う~ん、あいにくの天気がパパの味方をしてくれたのか、

並んで待ってる人、むっちゃくちゃ少ないですねぇcoldsweats01

そんな訳で超余裕で購入する事が出来ました~(σ;´∀`)σ(苦笑)

結果論ですが、もっとゆっくり行けばよかったかも・・・。

   

で、こちら↓が今回入手した『特別鑑賞券アスカver.』。

Img_5554_2

そしてこちら↓が『特典』の50%ベアブリック・アスカver.。

Img_5555_2_2 

このベアブリック、50%ベアブリックと言う事で、

普通のベアブリックより小さいって事は想像してましたが、

そのパパの想像を遥かに超える小さでビックリsign03coldsweats01

特典付きは普通の前売券より300円高かったのですが、

正直“コレ”に300円も払ったのかと思うと、ちょっと・・・ですwobbly

Img_5563_2

どう見てもジャイアンにしか見えないお顔(笑)

まぁどんな特典かはエヴァのHPで事前に確認してましたので(大きさ以外)、

あんまり可愛くないのは承知の上。

それでも“限定品”と聞けば、手に入れたくなってしまうのが

マニアの悲しい性(さが)ですね~coldsweats01

第2弾のレイver.は分かりませんが、

まだ秘密になっている第3弾(多分新登場キャラのマリ)は

買ってしまうかもしれませんsmilesweat01(←バカ)

   

なんだかんだと言いつつも、

お目当てのアスカver.を手に入れてホッと一息のパパ。

お次は『破』のチラシを手に入れてきました~happy02

Img_5548_2

このチラシには『破』で明かされる新事実が満載!!eyesweat01

   

アスカ「そっか。私、笑えるんだ」
第3の使徒
ベタニアベース
封印監視特化型限定兵器 人造人間エヴァンゲリオン 局地仕様 仮設5号機
EVANGELION PROVISIONAL UNIT-05
TASK-02
汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 2号機(先行量産機)
EVANGELION PRODUCTION MODEL-02
エヴァンゲリオン空中挺進専用S型装備
第2の少女 式波・アスカ・ラングレー大尉
加持リョウジ首席監察官
ネブカドネザルの鍵
国際環境機関法人 日本海洋生態系保存研究機関
タブハベース
命中確率99.9999%
N2航空爆雷投射用機動式軌道衛星
特別宣言 D-17
女のカン
土の匂い
汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 次世代試験 4号機
EVANGELION NEXT GEN TESTBED-04
バチカン条約 第13条第1項
偽りの神
***・マリ・*******
人形
ダミーシステム搭載型エントリープラグ「特1号」
松代第2実験場 仮設ケイジ
第1回有人起動実験
守秘回線
侵食タイプ
汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 3号機
EVANGELION PRODUCTION MODEL-03
最強の拒絶タイプ
捕食

サード・インパクト
EVANGELION Mark.06
シンジ「僕はもう、誰とも笑えません」
マリ「……そうやっていじけてたって、
       何にも楽しいことないよ」

   

むむ~、アスカの苗字は噂通り『式波』に変わったようです。

エヴァの登場人物の苗字は

日本海軍の艦名を由来にしているのが有名ですが、

『式波』という苗字は、吹雪型駆逐艦の12番艦(特Ⅱ型2番艦)の

『敷波(しきなみ)』からとっているようですね。

同じ吹雪型駆逐艦の11番艦(特Ⅱ型1番艦)が『綾波』ですから、

何かしら綾波レイとの関係に変化があるのかもしれません。
(もしかしてマリの苗字は吹雪型駆逐艦の13番艦(特Ⅱ型3番艦)の朝霧?)

ちなみにTV版のアスカの苗字『惣流』は、

日本海軍の航空空母『蒼龍』からきてます。

しかし、ここにきて登場人物の名前を変更してくるとは・・・、

かなり思い切った事をしてきますね~coldsweats01

それだけに『破』でのアスカの立ち位置に注目です!!

   

前売券、チラシだけでは飽き足らないパパは、

さらにバルト9内にて『破』の特報を鑑賞!!
(無料で入れる範囲内で上映してますので、バルト9に行けばタダで観れますhappy01

以下はその特報でパパが気になった点を抜粋。
(ただし、1回観ただけなのでかなりうろ覚えsweat01

・2号機が肩から砲撃(肩に銃の様な物をつけてる?)
・黄色いままの0号機(TV版では後に青色に換装)
・高速で走りぬける初号機と0号機
 (TV版のサハクィエル戦?0号機は上記の通り黄色のまま)
・ヘルメットで頭部まで隠れるプラグスーツに身を包んだ謎のパイロット
 (各部からコードの様な物が伸びている。マリ?)
・3号機
・仮設5号機(?)
・渚カヲル
・ゼルエル
・仏頂面ばかりのアスカ
・血(の様な液体)に飲み込まれるビル
・血(の様な液体)の海に沈む第3新東京市
・行進間射撃を行う戦車
・イージス艦
・Fly Me to the Moon(宇多田ver.。予告編だけ使用の可能性大?)

他にも色々写っていたように思いますが、1回だけの視聴ではこれが限界!sweat01

でも特報の情報とチラシの情報を併せると、

ゼルエル、バルディエル、イロウル戦はありそうですね(サハクィエルも?)。

『捕食』って所を見ると、S2機関の摂り込みもあるのかな?

その他、物語がどう進んでいくのかについては、

新しい要素があまりの多すぎてまったく予想のしようもありませんcoldsweats01

   

   

TV版の物語にわりと忠実だった『序』とは違い、

TV版とはまったく違った方向に進みそうな『破』。

庵野秀明監督は私達にどんな『エヴァ』を見せてくれるのか。

私達はどんな『エヴァ』を目の当たりにするのか。

全ては6月27日に明らかになります!

今から楽しみで、夜も眠れませ~~~~~~~ん!!!happy02

   

お・ま・け

Img_5584_2

こちらは『新世紀エヴァンゲリオン』の劇場版第1弾、

『DEATH & REBIRTH シト新生』の前売券のおまけのテレホンカードです。

このテレカ付き前売券、発売と同時にあっという間に売り切れてしまった為、

当時テレカ1枚が1万円以上で取引されたと言う伝説のテレカです。

もう少し高くてもいいから、

今回もこんな特典だったら良かったんですけどね~confident

   

ブログランキング参加中↓レイファンのあなたもポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

『そら、初めてのTDLへ!! ~ミートミッキー篇~』

今回TDLに行くにあたって掲げていた3つの目標、

  1:25周年衣装のミッキーと記念撮影
  2:ミッキーマウス・レビュー鑑賞
  3:そらのドリームキー作成

を全てクリアしたパパとママ。

なので以降は妹家族の行きたい所へ行くことになりました~happy01

   

まずは1歳の記念に『ミート・ミッキー』でミッキーと写真を撮りたいというので、

トゥーンタウン内に在るミッキーの家へGO!

えっ?さっき25周年衣装のミッキーと写真撮ったじゃないかですって?

たしかに今日は既にミッキーと写真を撮っているのですが、

ミート・ミッキーではプロのカメラマンに写真を撮ってもらえるので~すhappy02

しかもむっちゃカワイイフレームに入れてくれるので、超おすすめsign01

でも1,500円もするんですがね・・・coldsweats01

もちろん自分のカメラで撮影する事も出来ますので、

普段はキャストに自分のカメラを預けて撮ってもらえばいいのですが、

今日はなんといっても甥っ子の1歳の誕生日birthday

記念に~と言う事で、プロのカメラマンに撮って貰う事にしたのでしたhappy01

   

しかし『ミート・ミッキー』は超人気のアトラクション。

なのにファストパスは導入されていないので、

どうしても長蛇の列に並ばなければなりませんsad

この日の『ミート・ミッキー』は80分待ち!!

しかも雨が降ってて、風がむっちゃくちゃ寒い!!!

こんな所で80分も並んだら甥っ子が風邪を引いちゃうぅ~shock

って事で、ここはパパとママとおじいちゃんの3人で並び、

ミッキーの家に入る直前に合流する事にしましたgood

   

最近は人気アトラクションはファストパスを使い、

あまり列に並ぶ事が無かったので、この80分はかなり堪えましたsweat01

特に寒さが尋常じゃなくて、足の先がどんどん冷たくなってきてしまって、

『このままでは凍死しちゃう~sweat01』って本気で思いましたよ・・・shock

   

なんとか頑張って並び、甥っ子達と合流してミッキーの家に入ると、

そこにはあったかい天国が広がっていましたぁ~shinebellshine

ハァ~、生き返る~~~happy02

   

さてさて、『ミッキーの家とミート・ミッキー』は、

映画の撮影中のミッキーが休憩時間を使って

ゲストとの写真撮影などに応じてくれる・・・という設定。

撮影中の映画は『蒸気船ウィリー』、『ファンタジア』、『ミッキーの大演奏会』、

『ミッキーの夢物語』の4つで、それぞれ衣装が違い、

どの衣装を身に付けたミッキーに当たるのかは会ってみないと分かりません。

で、今回はどんな衣装だったかというと・・・↓

Meetmickey_3

shineファンタジアshineミッキーでした~heart04

このファンタジアミッキー、どうやらパパの妹の第1希望だったらしく

むっちゃくちゃテンション上げて喜んでおりましたlovely

なんでも以前どうしてもファンタジアミッキーに会いたくて

1日に3回もミッキーの家を訪れたそうですが、

それでも会えなかったそうですwobbly

やっと会えたのが息子の誕生日と言う事で、いい記念写真になりましたねhappy01

Img_5250_2

パパとママもファンタジアミッキーに会うのはコレが初めて。

ファンタジアの衣装はとってもかわいいので、

ファンタジアミッキーと一緒に写真が撮れて、私達もとっても嬉しかったですheart04

   

ミート・ミッキーでの記念撮影の後は、お昼を食べに

『クイーン・オブ・ハートのバンケットホール』へ~heartspadediamondclub

Img_5262_2

ここには誕生日ではない日を祝う『アンバースデーケーキ』という

ケーキがあるのですが、パパの妹がこいつを改造して・・・

Img_5268_2

甥っ子1歳記念の誕生日ケーキに大変身shine

Img_5275_2

当の本人はそんなの関係なく、ちょっぴりご機嫌ナナメでしたが・・・coldsweats01

   

お昼を食べた後、雨が上がってちょっとだけ天気が回復。

そこでパパとママだけちょっと別行動をしまして、

ペットクラブでお留守番してるそらに面会しに行ってきましたdog

Img_5310_2
”ずっと待ってたワン!どこ行ってたワン!!遅いワン!!!”

分かった、分かったから少し落ち着いてcoldsweats01

狭いケージから開放されたのがよっぽど嬉しかったのか、

ディズニーランド前の広場を駆けずり回って喜びを表現してましたdogshine

面会に来るのが遅くなってゴメンねconfidentsweat01

Img_5311_2
”ママ達ミッキーに会ったの?僕もミッキーに会いたいワン♪”

ん~、それはちょっと難しいなぁ~coldsweats01

だからコレ↓でガマンしてねbleah

Img_5331_2
”今日のところはこれでガマンするワン。
 でも次はホンモノのミッキーと一緒に写真撮るワン!”

アハハハ、無理ですcoldsweats01

   

そらをペットクラブに預け、再びインパした頃からまた雨が降り始めてしまい、

16時20分からの『ドリームス・ウィズイン』は残念ながら中止weep

中央鑑賞エリアのチケットが当たっていただけに、これはくやしい~bearing

これ以上雨の中行動するのはちょっちつらいし、

甥っ子もいるので早めにあがろう・・・と言う事で、

お土産を購入後、帰路に着きましたhappy01

   

今年の4/15で26周年を迎える東京ディズニーランド。

これからもたくさんの人々に夢を与え続け、

30年、40年、50年と、時を重ね続けていって欲しいものですconfident

そして私達がおじいちゃん、おばあちゃんになった時、

50周年の東京ディズニーランドにこれたらいいなぁshine

そんな未来に想いをはせる、どんぐりパパとママなのでしたhappy01

Img_5173_2_2

   

   

お・ま・け

DL50th、TDL25th比較その③:ぬいぐるみ篇

Img_5524_2

まずはDL50周年のミッキーとミニーのぬいぐるみ。

Img_5528_2

そしてこちらがTDL25周年のミッキーとミニーのぬいぐるみ。

あなたの好みはどちらのぬいぐるみ?happy01

   

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年3月 6日 (金)

『そら、初めてのTDLへ!! ~ミッキーマウス・レビュー編~』

Img_5241_2

『ミッキーマウス・レビュー』。

東京ディズニーランドのグランドオープンより現在に至るまで、

25年以上もの長きに渡りみんなに愛されてきた古き良きアトラクション。

元々はフロリダのWDW(注1)のMK(注2)にあったのですが、

TDLのグランドオープン時に日本に移設し、

今ではTDLでしか見る事の出来ない、貴重な存在となっています。

   

TDLがグランドオープンしたのが1983年の4月15日。

それから1ヵ月後の1983年の5月、

当時まだ4歳だったパパと2歳になったばかりの妹を連れて、

おばあちゃんはTDLと言う未知の世界に足を踏み入れました。

幼い子供を2人も連れ、たくさんの人ごみに揉まれ、

どこに何があるかも分からないパーク内を彷徨うおばあちゃん。

何とか辿り着いて初めて体験したアトラクションが、

この『ミッキーマウス・レビュー』だったそうです。

残念ながらパパの記憶には残っていませんが、

『生まれて初めて体験したTDLのアトラクション』と考えると、

とても感慨深いものを感じます。

   

そんな『ミッキーマウス・レビュー』が、今年の5/25にクローズ。

跡地には『ミッキーのフィルハーマジック』がオープンするとの事ですが、

できれば『ミッキーマウス・レビュー』をそのまま無くしてしまうのでは無く、

(思い出深いアトラクションだけに)移転再開または他のパークに寄与、

という形を取って貰えたらうれしいですねconfident

   

まだ5/25までは時間があるものの、

それまでにもう一度TDLを訪れる事が出来るとも限らないので、

『今回がラスト!』という気持ちで見てきましたよ~happy02

Img_5196_2

Img_5199_2

まずはディズニーと音楽の密接な関係を紹介する映画を鑑賞。

吹き替えはされているものの、映像はWDWにあった時のままなので、

キャラクターの着ぐるみが現在とあまりに違いすぎてもんのすごい違和感・・・coldsweats01

ミッキーもミニーもドナルドも、当時から比べると

かなり可愛くなりましたね~wink

   

Img_5200_2

映画が終わったら、次はいよいよオーディオアニマトロニクスによる

ミッキーたちの演奏会の始まりですnote

   

Img_5201_2

Img_5206_2

Img_5210_2

Img_5215_2

Img_5221_2

Img_5224_2

Img_5231_2

今見るとさすがに古臭さを感じてしまいますが、

これだけの技術がすでに25年以上前に確立していたという事実には

ただただ驚くばかりですsweat01

   

『ミート・ザ・ワールド』、『シンデレラ城ミステリーツアー』、

そして『ミッキーマウス・レビュー』・・・

日本にしかない歴史あるアトラクションが

次々とクローズして行くのには寂しさを憶えますが、

『ディズニーランドは永遠に完成しない』とのウォルトの言葉を考えれば

仕方の無いことなのかも知れません。

『世界に想像力がある限り成長し続ける』・・・。

今はその言葉を信じて、これからのTDLに期待しましょうconfident

さようなら、そしてありがとう、『ミッキーマウス・レビュー』。

またいつか会える日までshine

Img_5192_2

   

注1:ウォルト・ディズニー・ワールド。
   フロリダ州オーランドに位置する、世界最大のアミューズメントリゾート。
   4つのディズニーパーク、2つのウォーターパーク等からなる。
   その広大な敷地は、山手線の内側2つ分が丸ごと入ってしまうほど(!)
   ディズニーファンなら一度は行ってみたい聖地。

注2:マジックキングダム。
   ウォルト・ディズニー・ワールドにある4つのディズニーパークの中の1つ。
   アナハイムのディズニーランドのフロリダ版と言える場所。
   DLと違いシンボルはシンデレラ城。
   TDLはMKをモデルとした為、シンデレラ城がシンボルとなっている。
   (パリと香港は眠れる森の美女の城)

   

   

お・ま・け

DL50th、TDL25th比較その②:キャラ衣装篇

Dscf0583_2

Dscf0582_2

まずはDL50周年衣装のミッキー、ミニー、そしてドナルド。

Img_5168_3

Img_5147_2

そしてこちらがTDL25周年衣装のミッキーとドナルド。

あなたの好みはどちらの衣装?happy01

   

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

『そら、初めてのTDLへ!! ~キャラグリ編~』

今日はそらを連れてこんな所へやってきました~。

Img_5126_2
”ん~、ここはどこだワン?”

ほらほら、後ろの景色、どこかで見たことない?

”・・・見たことないワン”

んふふ、ここはねぇ、東京ディズニーランドっていうトコだよ~happy01

”ええっ、ここがディズニーランド!?はじめて来たワン♪”

Img_5128_2
”僕そらっていいます。おたくはどちらさま?
 ああ、プルートさんって言うんですね。
 
『プル兄さん』って呼んでいいですか?”

初めてのディズニーランドに、そらもテンション上がりっぱなしのようですbleah

でもね、でもね、残念な事に、そらはディズニーランドには入れないのよ~crying

   

ガ~~~ン!!!

   

”ええ~っsign02sign02 じゃあ、じゃあ、僕は~???”

ディズニーランドに併設されているペットクラブでお留守番してくれる?

”そんな~!!パパとママだけずるいよぉ!!!”

ごめんねぇ、でも決まりだからしかたないのよ~weep

   

いつもディズニーランド&シーに出かける時は、

そらにはおじいちゃんちでお留守番してもらってたのですが、

今回は甥っ子の1歳の誕生日と言う事で、妹家族に加え、

おじいちゃんとおばあちゃんも一緒にディズニーランドに行く為、

預ける事が出来なかったのです。

なのでしかたなく、今回はペットクラブでお留守番してもらう事にしました。

そら~、また後で面会に来るからね~。それまでいい子にしてるんだよ~crying

Img_5124_2
”後でい~っぱいご褒美貰うからねっ!!!”

   

さてさて、25周年のディズニーランドに訪れるのも今回で4回目。

昨年の5月の記事の後も、密かに2回ほどインパしちゃいましたsmile

ジュビレーション等の25周年イベントも

前回までで一通り押さえて来ましたので、

今回は1歳になる甥っ子に合わせて、マッタリペースで行く事に決定~happy01

1歳だと乗れる乗り物も限られるので、今回はキャラクターグリーティングと

お土産購入を中心に、できたら25周年ファイナルイベントのショー

『ドリームス・ウィズイン』を見れたらいいかなぐらいの軽い気持ちで臨みましたconfident

   

しかし、しかし、しか~し!!!

開園まえから降り始めてしまった雨粒rain

天気予報じゃ夕方頃からって言ってたじゃ~ん!!bearing

嘘っぱち言いやがってからに~!!!(`皿´)

雨が降ってきてしまったせいで、いつもならエントランス右側で行ってる

ミッキーのグリーティングも、今日は中止・・・wobbly

25周年衣装を着たミッキーと写真を撮る事が

今日の第1目標だったパパ的には超ショックなんですけどぉ・・・weep

   

いちおう雨の日はワールドバザール内でキャラグリが行われるのですが、

どこを見渡してもミッキーの姿は無しdespair

キャストに聞いてみても『ミッキーがどこにいるかは分からないんです』

との事でした・・・down

しかたないのでとりあえずミッキーはあきらめて、

近くにいたドナルドと一緒に写真を撮ってもらうことにしましたcamerashine

   

話をちょっぴり脱線しまして、アナハイムのDLでのキャラグリは、

どんなキャラでも必ず列を作って並び、一人ずつ順番に行うのが暗黙のルール。

時間が来てキャラが帰ってしまっても、文句を言う人は一人もいませんし、

子供だってちゃ~んとルールを守って並びますconfident

対して日本のキャラグリは、ミッキーなどの大人気キャラ以外は、

列を作らずにキャラに選ばれた人からグリーティングという形を取っているので、
(列を作ろうとすると”列を作らないで下さ~い”とキャストから言われます)

どうしてもゲストが殺到して大混乱になっちゃいますtyphoon

一応子供優先にはなっているのですが、

みんなでキャラを取り合うような光景は決して気分のいいモノではありませんsad

どういう理由でこのような方式を採っているのかは分かりませんが、

私はアメリカ式の方がスマートでいいと思いますconfident

以上、脱線終わり。

   

そんな訳で、ドナルドは子供を優先してグリしてくので、

私達のような三十路越えにはなっかなか順番が回ってきませんcoldsweats01

でも『子供優先』の考え方には大いに賛成なので、

ここはマナーを守ってドナルドに選ばれるまでじっくり待ちますよ~wink

これが大人の余裕ってやつですconfident(←?)

そんなこんなでなんとか順番が回ってきまして、

ドナルドと一緒に撮った写真がこちら↓

Img_5144_2

う~ん、やっぱりドナルドはプリティーですねぇlovely

25周年の衣装もとっても綺麗ですshine

ちなみにこの日が誕生日だった甥っ子は、

『子供』+『誕生日』という超強力なコンビネーションを駆使し、

あっという間にドナルドと写真を撮ってました(苦笑)

んで、写真を撮り終わった後にドナルドが頭をなでなでしくれたのですが、

まだドナルドが怖かったみたいで、

触られる度に”ギャー!”と泣き叫んでおりました(笑)

まだ1歳になったばかりの甥っ子にとっては、

ドナルドも怪獣に見えてしまうんでしょうねsmile

   

ドナルドとのグリーティングを終えた後、

周りを見渡して見ましたが、ミッキーの姿は未だ見えずheart03

そのうちワールドバザール内にやって来る事は確実だと思うのですが、

何時来るのかまったく分からない現状で

このままここで待ち続けても時間の無駄になっちゃいますので、

とりあえず1度25周年ミッキーはあきらめ、

本日の第3目標である『ドリームキー』を作りに行く事にしましたkey

   

5月に訪れた際に、パパとママ用のドリームキーは既に購入済み。

しかしそらの分を作るのを忘れてしまっていたので、

今回そらの分を購入する事にしました

カラーは1/19に追加されたコバルトブルーをチョイス。

5月に購入した時は1時間以上待ったドリームキーですが、

今では20分もあれば余裕で買えますよ~happy02

   

注文用紙に必要事項を書き終えた後、

やっぱりどうしてもミッキーに会いたかったパパは

お会計をママに任せて再びワールドバザールへ向かいましたrun

すると・・・、ミッキーがいましたよ~happy02heart04

Img_5157_2
”ハハッ、みんな元気だね”

急いでママと妹家族にワールドバザールへ戻るように連絡mobilephone

程無く全員集合できたので、早速25周年ミッキーと記念撮影開始です!!

Img_5164_2

Img_5168_2

やったー!! 

遂に25周年衣装のミッキーと写真が撮れましたよ~happy02heart02

これはもう、来年の年賀状の写真候補No.1ですねsmile

   

実は2006年にアナハイムのDLに行った際、

どうしても50周年衣装のミッキーに出会う事ができず、

最後まで一緒に写真を撮る事が出来なかったのがずっと心残りだったんです。

Dscf0548_2
50周年衣装のミニーには会えたのですが・・・

なので、今日はどうしても25周年衣装のミッキーと一緒に撮りたかった!!dash

本日の第1目標を果たし、全てをやりきった感が漂うパパconfident

今日は雨も降っててとっても寒いし、

もう帰ってもいいかもねぇ~なんて思いが・・・(笑)

   

ってちょっと待てっ!まだ帰るのは早いぞっ!!

まだ今日の第2目標が残ってるじゃないかっ!!

本日の第2目標はそう、5/25にディズニーランドから無くなってしまう

『ミッキーマウスレビュー』をこの目に焼き付けること!!

『ミッキーマウスレビュー』を観ずに今日は帰れないでしょ~!!!happy02

   

   

かくして、『ミッキーマウスレビュー』のある

『ファンタジーランド』へと向かう事になったどんぐり一家。

果たして無事『ミッキーマウスレビュー』を見る事が出来るのか!?

次回の記事をお楽しみに~happy01

Img_5153_2

   

   

お・ま・け

DL50th、TDL25th比較その①:お城篇

Dscf0475_2 

こちらがアナハイムにある元祖ディズニーランドの

『眠れる森の美女の城』50周年バージョン。

Img_5191_2

そしてこちらが東京ディズニーランドの『シンデレラ城』25周年バージョン。

あなたの好みはどちらのお城?happy01

   

ブログランキング参加中↓おもしろかったらポツッとお願いワン♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »