2014年3月26日 (水)

『富士あたりばったり』

先日の事、朝からテニスをしていたら、

雲一つない晴天で、富士山が物凄く綺麗に見えたので、

『よっしゃ!富士山とラブライブカーの写真を撮りに行こう!』と、

テニスから帰ってすぐに峠に出かけたものの・・・

Img_4129_3

ちょっぴり間に合わず、富士山に雲がかかってしまいました~coldsweats01

富士山を綺麗に取りたいなら午前中、

出来れば9時前には撮りたいですね~。

っと言うわけで、翌日リベンジの為朝7時に家を出発。

この日も突き抜けるような晴天でしたsun

サクッと写真撮ってサクッと帰宅する予定だったので、

まだ86に乗った事無い父を誘い、親子水入らず峠ドライブですsmile

行きはパパが運転。

運転しながら86の説明をして、帰りは父の運転ってな寸法です。

サクッと峠を走り抜け、サクッと写真をパチリcamerashine

Img_4137_3_2

うん、今度は富士山も綺麗やねfuji

ちなみに1日目とはレンズも替えてます。

1日目はパパお気に入りの

EF-S 17-55mm F2.8 IS USMで撮ったのですが、

実は数年前から17-55の絞りがぶっ壊れてまして・・・

現在F2.8解放でしか撮れないと言う状態なのですcoldsweats01

なので、1日目の写真は、富士山がピンボケなんですねsweat01

ならばと言う事で、この日持ち出したのはEF28mm F1.8。

F8くらいまで絞ったのですが、

ピーカンだったからもっと絞っても良かったかもしれませんねconfident

Img_4141_3

角度を変えてもう一枚。

う~ん、こっちの方がなんかかっこいいですね。

ああ~、この角度でもっと広角で撮りたかったな~

早く17-55を修理に出さなきゃいけませんねcoldsweats01

もしくはEF-S 10-22mmを・・・

写真を撮り終えた後、富士のすそ野を見下ろしていたら、

なにやら富士スピードウェイからいい音が・・・

そしたら父が、

『富士スピードウェイ行ってみようぜ。何にもない日なら安いだろ』

まぁ確かに、何にもない日なら安いけどさぁ…

写真撮ってする帰るつもりだったから俺2千円しか持ってないよ?

それでも行くときかないので、帰りは父の運転だし、任せました。

富士スピードウェイまでは慣れた道。

あっという間に到~着・・・のはずが、

まだ東ゲートが見えない所から渋滞が!!

えっ、今日なんかある日なの!?

開幕戦は岡山だし、スーパーGTのオフィシャルページでは

富士での公式テストは今年スケジュールに入って無かったし、

何だ何だ!?!?!

っとてんやわんやしてる内に入場ゲートに着いたので、

受付のお姉さんに聞いてみると、

『本日はスーパーGTのメーカーテストがあります』との事。

メーカーテスト~???

そんなんあるなら最初から年間スケジュールに入れといてよ~shock

メーカーテストと言う言葉にちょっとビビりましたが、

入場料はいつもと同じ1人1,000円でした。ホッcoldsweats01

そんなこんなで、富士山の写真を撮りに出かけたハズなのに、

なんでかスーパーGTのテストを見学する事になりましたcoldsweats01

行き当たりばったり過ぎるsweat01

Img_4156_3

今年のGTも色々レギュレーション変わりまくってて

まだ良く解って無いんですが、

モノコック共通で左ハンドルなんでしたっけ?

あと見てたらリアウィングも共通っぽい。

DTMに合わせるとか、開発費削減とか色々あるんだろうけど、

やっぱり個性がどんどん無くなるのはちょっち寂しいなぁ。

Img_4204_2

今年注目の一台、トヨタRC-F。

SC430から久しぶりにマシンをチェンジして、

やっと今時のレクサス顔になったね~happy01

スピンドルグリルは市販車ではう~ん・・・な感じだけど、

レーシングカーにするとなかなかカッコイイね!

Img_4185_2

もう一つの注目と言えば、ホンダNSX CONCEPT-GT。

市販されていないHSVから脱却し、ついに・・・って、

NSXもまだ市販されて無いじゃないかーーーーい!!

もうホンダは何なの?かっこ良ければいいの?

架空の車で良いなら、もうGTじゃ無いじゃん・・・

・・・せめて1日でも早くNSXを市販して下さいよぅ。

Img_4256_2

パパが十数年に渡り応援し続けているカルソニックGT-R。

今年は今の所調子よさそうで、期待出来そうhappy01

Img_4212_2

今まであんまり気にしてなかったBRZ。

でも今年からは応援しない訳には行かなくなりました。

86の兄弟車ですからねぇ。

見た所あんまり調子よさそうじゃ無かったけど、

なんとかBRZ&86の意地を見せて欲しいbearing

Img_4247_2

そして今年のミクミク号。

今年はクールな感じでかっこいいね!

いつもなら個人スポンサーに応募するんだけど・・・

ごめんね、今年はパシフィックレーシングをスポンサードするよ。

だってあっち、ラブライブなんだもんhappy02heart04

っと言う訳で、みなさんお待ちかねの、

パシフィックレーシング×ラブライブのポルシェが、これだぁ!!

・・

・・・あれ?

パシフィックレーシングのピットってどこにあるの?

えっ?今日のエントリーシートを見ろって?

ふむふむ・・・、なるほど。

今日パシフィックレーシング来てねーじゃん!!

アニメジャパンの方に行ってもうてるんやろか(;´Д`)

そんな訳でラブライブポルシェは5月の本戦までお預けになっちゃいましたが、

行き当たりばったりドライブ、中々に楽しかったですsmile

でもね、流石にサーキットで28mm1本勝負はキツかった~sweat01

カメラを持ち出す時は、常に望遠ズームも用意しておこうと

心に誓うパパなのでした。

| | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

『音ノ木坂×音ノ木坂』

ピザハットがラブライブ応援キャンペーンを開催し、

更にラブライブの舞台となった神田の店舗が

『音ノ木坂店』に変身すると言うので、

ラブライブカーで行って来ました~happy01

ピザハット音ノ木坂店は、

店舗や宅配バイクがμ's仕様になっているのも魅力的ですが、

閉店時のシャッターもμ'sデコでかわゆい!

っと言う事で、まずは開店前に音ノ木坂店とラブライブカーの

ツーショット写真を撮る事に決定。

更に音ノ木坂店でピザをお持ち帰りすると、

オリジナルクリアファイルが貰えるので、

それをGETするのが今回の任務です!!

と言うわけで、今回パパが立てた計画がコチラ。

 ①8時過ぎに音ノ木坂店前に到着。
   シャッター前で国立音ノ木坂学院公用車と一緒にパチリshine
 ②秋葉周辺をドライブ。
 ③10時半頃UDX駐車場で痛車SNAPをパチリshine
 ④11時半にピザ受け取り(前日に注文済み)
 ⑤帰路に着く

ピザハット音ノ木坂店だけではなく、

痛車の聖地であるUDX駐車場、

そしてUTX学院&A-RISEの偵察も含めた、完璧な計画です!!

この計画に沿うべく、平日よりも朝早く起きて出発したのですが…

現実はそう甘くなかったですcoldsweats01

 ①高速でいきなり事故渋滞に捕まり、
   普段なら20分の区間に3時間以上を要す。
 ②横浜町田インター前で渋滞を脱出。
   しかし前日の火災で首都高3号線が途中から通行止めの為、
   渋滞を回避しようと、横浜経由湾岸線を選択。
   この時点で既に開店時間。シャッター前での撮影は諦める。
 ③渋滞が心配された保土ヶ谷バイパスを順調に通過し、
   このまま行けるかと思った矢先、
   大黒ふ頭からアクラライン渋滞に巻き込まれる。
   もう少しでアクララインという所で、遂に注文時間を過ぎる。
 ④アクアラインを過ぎてからは順調。
   しかし既に注文時間を過ぎていた為、UDX駐車場には行かず、
   直接ピザハット音ノ木坂店へ。
 ⑤12時半ちょい前に音ノ木坂店へ到着。
   ピザを受け取るも既に冷え冷えcrying
 ⑥もう疲れたので帰路に着くも、東名下りがまた渋滞…

いや~ホント、なかなか計画通りに行かないものですねぇcoldsweats01

まぁ、車移動の場合はある程度仕方ない事ですが。

流石に事故渋滞は予測出来ないですからねsweat01

そんな中、何とか撮れた音ノ木坂コラボ写真がコチラ

Img_4123_3

う~ん、角度がイマイチだけど、まぁしかたないかcoldsweats01

Img_4124_2

ピザは限定ボックスに入ってきますhappy02

クリアファイルも無事GET出来ましたshine

Img_4126_2

限定ボックス裏は、μ'sメンバーのサインでした。

しょっぱなから出鼻を挫かれ、計画通りに進められなかった今回。

UDX駐車場はまたいつか行けばいいとして、

問題は音ノ木坂店のシャッターの写真ですね。

リベンジするべきか、するにしても朝にするか夜にするか…

ラブライブとのコラボは3/30まで。

なんとか隙を見つけてリベンジしたいと願うパパなのでしたconfident

| | トラックバック (0)

『Responseさんのサイトで紹介されました!』

ラブライブ公式痛車『国立音ノ木坂学院公用車』の納車の模様が、

今度はResponseさんのエンタメコーナーで紹介されました~happy01

 Response⇒ラブライブ!公式販売痛車納車式が東京トヨペットにて開催

以前のASCIIさんの記事より、もちっと突っ込んだ内容になっています。

是非一読下さいhappy01

次回のアクアの納車記事も楽しみですねぇheart04

| | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

『海未ちゃんダメージケア作戦』

スクールアイドル活動の忙しさからか、

ノーヘアカラーかつ規則正しい性格の海未ちゃんでも、

毛先にダメージが出てしまった様です。

Img_4081_2

髪の毛が濡れたまま寝てしまうだけでも、キューティクルは傷んでしまいます。

学業・部活にスクールアイドルと、忙しい毎日を送る中で、

海未ちゃんにもそんな日があったのかもしれませんね。

幸いにもまだ枝毛にはなっていない様なので、

今の内にトリートメントでタンパク質成分を補っていきましょう。

Img_4108_2_2

今回使用したトリートメントはこちら。

GSRの『デカール軟着剤』です。

元々は模型のデカール用で、シール用の接着剤ではないのですが、

手元にあったのがこれしかなくて・・・coldsweats01

ってゆーか、シール用の接着剤って何かあるんですかね???

一応施工会社にもリペア方法を聞いてみたのですが、

『シールの接着に使っている溶剤』が何か分らないので、

デカール用の軟着剤で行けるかどうか判らないとの

何とも煮え切らない答えが・・・bearing

まぁ、これ以上は自己責任って事ですね。

とは言え、車用シールが模型用と接着成分が全く違うとは考えにくいので、

デカール軟着剤で行けると思うのですが・・・。
(もう考え方が車っていうよりもプラモの領域ですねcoldsweats01

取り敢えず影響が少ない所で試してみましょう。

Img_4106_2

こちらは右フロントフェンダーのウィンカー下の部分。

左上のピンクのシールが剥がれかかってます。

下に白い下地が見えますが、

ラブライブ公式86は元々車体色がブラックなので、

見えている白い下地部分もシールです。

今回リペアする海未ちゃんの毛先も、シールONシールの部分なので、

シミュレーションには最適ですね。

Img_4109_2

GSRの『デカール軟着剤』をたっぷり塗って、

しばらく押さえてみると・・・

取り敢えずくっ付いてくれましたhappy01

剥がれていた所以外のシールにも影響無さそうだったので、

海未ちゃんの毛先も同様にリペアしてみましょう。

Img_4110_2

Img_4111_2

Img_4112_2

なんとかくっ付いてくれましたねhappy01

これで一安心ですconfident

ただし、前述したように今回使ったのは模型用。

直射日光や雨に晒される事を前提としていません。

リペアから1週間。

1度の雨と洗車にも今の所耐えていますが、

何時またキューティクルにダメージを受けるとも限りません。

痛む度にリペアしてもいいのですが、

精神衛生上あまりいい状況とは言えないかもしれませんね。

恒久的には透明シートで毛先部分をカバーして貰うとか、

何かしらの施策が必要かもしれません。

施工会社と相談しながら、これからの方針を決めて行きたいと思います。

取り敢えず暫くは持ってくれそうなので、

海未ちゃんのダメージケア作戦は一応の成功と言えるかな?

髪の毛は女の子の命。

これからも海未ちゃんとことりちゃんの髪の毛を守る為、

日々のケアを欠かさない事を誓うどんぐりパパなのでしたconfident

| | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

『痛車洗車とは他人に任せられぬ事とみつけたり』

ラブライブカー納車後、

何度か自分で洗車してみたんだけど、

近くで見ないと解らない発見が色々とあったflair

ラッピングと言っても、1枚絵で作られている所もあるし、

何枚ものシートを重ねて表現されている所もあって、

それが入り乱れて作られている物だから、

デザイン設計と施工は本当に大変だったろうなぁと

ただただ感心してしまうばかりですcoldsweats02

どうしても出来ちゃう合わせ目とかも

目立たない様に工夫してあったり、

非常に細かく、細部まで心のこもった施工がされていますshine

本当にありがたいです気持ちでいっぱいですconfident

ただ、余りにもパーツが細かく、

洗車時に気を使わなければならない所があるのも事実。

特にヤバイのが、

フロントフェンダーの海未ちゃんことりちゃんの髪の毛です。

Img_4073_2

こちらはフロント部分を上から見た図。

ボンネットの絵は基本的に1枚絵で、別パーツなのは

右上の『BiBi』、『lily white』、『printemps』のロゴのみ。

注目して欲しいのは、海未ちゃんとことりちゃんの髪の毛。

ボンネットだけに収まらず、左右のフェンダーにはみ出していますが、

こちらのフェンダー部は1枚絵ではなく、髪の毛部分だけを切り抜いて、

下地シートに張り合わせてあるのですが・・・、

その毛先が余りにも細すぎる!!

Img_4080_2

こちらはことりちゃんの髪の毛。

うっひゃあ、細い~~~coldsweats01

よくこんなに細く切り抜いたなぁsweat01

想像すると気が遠くなるような作業ですね。

これだけ細いと、力を入れてゴシゴシ洗おうものなら・・・

きっとすっ飛んで行ってしまうでしょうねcoldsweats01

Img_4083_2_2

こちらは海未ちゃんの毛先。

うそでしょっ!?

毛先が細いまんま貼り付けられてる!

これじゃ接着面積が少なすぎて、将来絶対剥がれるでしょ!!

Img_4081_2

実際既に剥がれ始めてる所もあるし・・・

施工主のバカっっ!!ヽ(´Д`;)ノ
(施工主さんごめんなさい。本当は別に怒ったりしていません。
 どうしてもトータルテンボスのギャグを言ってみたかっただけですcoldsweats01

とにもかくにも、

海未ちゃんとことりちゃんの髪の毛はかなりのデンジャラスゾーンで、

相当に気を使って洗車せねばなりません。

これはもう、他人の手に任せるなんて選択肢はありえませんね!

海未ちゃんとことりちゃんの髪の毛を死守する為に、

今後も細心の注意を払って

自分自身の手で洗車して行こうと心に決めたパパなのでしたconfident

| | トラックバック (0)

«『猛者・・・ではないと思う今日この頃』